ブタのしっぽをひっぱると

京都、東京、大阪、横浜、名古屋、福岡、千葉etc 都市を超えてUber Eatsで稼ぐ!配達員学生の雑記ブログ

Uber Eats

ウーバーイーツ配達用バッグの使い方を紹介!初めての人は稼動前に読んでおこう!

更新日:

こんにちは、ピムリコです。

今回は、ウーバーイーツ配達員の僕が配達用のバッグの使い方について書いてみたいと思います。

これから配達する人やまだまだ慣れていない人に向けてわかりやすく書きますので、ぜひ参考にしてください。

 

▼注文の仕方を画像付きでわかりやすく解説してみました!

クーポンをgetしてお得に食べよう

初めてウーバーイーツを利用する方は、招待コード【eats-97tenz】を入力してもらうと、初回から3回目まで使える合計1500円分のクーポンがもらえます!(500円x3)

(金額は時期・キャンペーン・エリアによる)

郵送でUber Eats配達用バッグが届いた

僕の場合、登録時に配達用バッグの在庫がなかったため、あとから自宅に郵送で送られてきました。

正直、忘れかけたときに郵送で送られてきたので、荷物がきた時は「何かamazonで買ったっけ?」って思ったほどでした。笑

 

僕は京都で配達員登録しましたが、他の地域でもウーバーイーツの配達用バッグの在庫がなくなるということが起きているようです。

そういう場合、今回紹介するような感じで自宅まで郵送されて送られてきます。▼

 

ダンボールを開けるとすぐ配達用バッグ。あとは、簡単な説明書きがかかれた紙のみが入っています。

 

サポートセンターの人曰く、ウーバーイーツの配達用バッグは、海外から送られてくる(おそらく、日本のどこかに一回送られて、そこから各都市に配分される)のタイミングによっては、結構待たされる場合もあるようです(僕がそうでした。怒ってはいないよ。)。

Uber Eats配達用バッグの組み立て方

サポートセンターで登録時にもらえる場合も、郵送で送られてくる場合も、畳まれた状態で受け取ることになります。

実際に配達で使うには、この状態からバッグを組み立てる必要があります。

 

まぁ、組み立てるといっても難しくはありませんが、少しコツがいる部分もあるので解説しておきますね。

まず、はじめはサイドの留め具がとまった状態だと思いますので、ここを外します。

 

次に底板をセットします。

 

底板は二枚ありますが、マジックテープがある方が上に来るようにするといいと思います(たぶん)。▼

 

 

コツが必要なのは、サイドの板を入れるとき。

サポセン曰く、海外製のため雑な作りで、ポケットのサイズがキツキツで入らない場合があるとのこと。

なので、もしこの板がサイドのポケットに入らない場合は、板のした部分を少し斜めに切っても良いとのことでした。

 

僕の時は、入りづらかったので無理やり押し込んで入れました。

板の上部が少し出てしまってもバッグ的には、大丈夫です。

 

ちなみに、

他の部分を切ってしまうと、バッグの劣化時のバッグ交換や配達員を辞めるときのバッグ返却時のデポジットなどに対応してもらえない可能性があるようなので、そこは注意してください。

雨よけカバーのセットの仕方

ウーバーイーツの配達用バッグには雨よけカバーが付いています。

この雨よけカバーには、留め具がついてます。(案外知られてない)

別にセポセンに教わったわけではないので、僕が勝手にやっているだけですが、オススメなので使い方を紹介します。

 

まず、雨よけカバーには向きがありますので、写真▼の留め具を探してください。

この留め具を、ペットボトルポケットのある方に向けてセットします。

 

次に、その向きのまま、上部をひっかけます。

 

ひっかけたら一気にUBER EATSロゴ面の下面まで引っ張ります。

下面にひっかかればOKです。

 

 

最後に、ペットボトルポケットのところにある留め具とカチッととめて完了です。

これで気づいたら雨カバーが外れて無くなったということも防げます。

 

配達時の基本的なバッグの使い方

支給品の配達用緑バッグのみの場合の、僕が使っている基本的な使い方を紹介を書いてみたいと思います。

 

初めての配達する場合、ウーバーイーツはだれも教えてくれないので不安だと思いますので、一つの参考になればと思います。

配達になれてきたり、自分でもっとやりやすい使い方が見つかればどんどんアレンジしていってもらえればと思います。

 

僕は、バッグの内部はこんな感じで区切っています。▼

 

よくある「ドリンクと食事のセット」の場合、左の、小さいなスペースにドリンクをいれて、大きなスペースに食事をいれます。

丼もの一つとかの場合は、仕切板の片方をはずし斜めに取り付け直し、三角形を作って、空間を埋めています。

 

ドリンクが一つで空間が余る場合は、▼このように他のものをいれて空間をなくしてドリンクを固定しています。

 

この写真の透明なものは、配達用に買った高めのカッパ(雨具)が入っていた固めのプラスチック?の袋です。

 

▼このカッパです。かなり高機能で、かつおしゃれな感じで良いです。

 

固定するものは、なんでも良いです。(小さなスペースをうめるなら、晴れの日の場合、雨よけカバーを代用したりしています。)

 

僕も以前は、タオルを丸めて輪ゴムで留めたものを使って固定してたし、キャンプ用のシートなんかを使っている人もいるみたいです。

タオル等を使って固定する場合の注意点は、汚れていないものを使うこと。

 

お客さんにバッグの中を見られたときに、たとえそれが未使用だったとしても、汚れてると良い印象は与えませんし、最悪の場合、BAD評価に繋がってしまう可能性もあります。

こぼさず配達する為に工夫したのに、それが仇となってしまうなんて悲しすぎますから!

使うものの見た目・清潔感だけは気を使っておきましょう!

以外と知らない?知っておきたいバッグの機能

内部のつるす用フック

あまり知られていませんが、サイドには、プラスチックの吊るす為のフックがあります。

小さな汁物などに利用すると良いみたいです。僕は置いて固定するのが好きですが、状況に応じて使うのが良いです!

 

拡張もできる

UBER EATSのロゴの面に向かって右側上部にジッパーがあります。▼

このジッパーを一周すると、バッグの容量を拡張することができます。

 

小さなピザなら拡張せずに運べますが、大きめのピザだと拡張しないと入らないです。

それ以外の時は、基本的に拡張せずに運ぶことができますし、拡張しない方が安定するので、入らない時以外は使わない方がいいと思います。

 

遮温のみ。保温機能はない。

ちなみに、サポートセンターで聞いたのは、この緑バッグは「遮温のみで保温機能はない。」ということ。

なので、やはり迅速に配達することが大事ですね(事故らない程度に!)。

次に書く、以前配布されていた「小さい保冷用のバッグ」は保温機能があったみたいですけど、最近の配達員は全員緑バッグのようなので、もし保冷バッグが必要な場合は、各自で用意する必要がありますね。(無くても大丈夫。あると便利、なだけ。)

緑バッグは「小さい保冷バッグ」は無い

東京の配達員の人がやっているウーバーイーツ関連のブログで、配達用バッグが「大きいもの」と「小さい保冷用のバッグ」の二つがあるのをみたことがあるかもしれません。

あれ、緑バッグにはないです!

 

その他、スマホケースモバイルバッテリーなども東京の初期のときはもらえたようですが、今は全然ありません。

 

僕は、登録時にスマホケースとモバイルバッテリーを期待して行って、

「え?まだそんなこと言ってんの?あれずっと前に終わったよw」

みたいな感じであしらわれました(実際は、もっと優しく丁寧に断られましたよ)。

 

まぁ、自分が情弱だったのが悪いですけどね...。

 

 

配達員が増えてきたということもあるでしょうが、ウーバーイーツ側もコロコロいろんな条件・ルール等が変わるため、あまり情報を信じすぎるとがっかりすることが多いので「あったらラッキー」くらいに思っておく方がいいです。笑

 

あまりウーバーイーツ側に期待せずに、自分でどうにかするのが大事ですね。(個人事業主なわけですし)

 

都市を超えて配達するときや移動時はこの方法がオススメ

バッグを持って電車で移動するときなどに、緑バッグを組み立てたままだと、デカくて邪魔ですし、黄緑色とUber Eatsのロゴが目立って恥ずかしいですよね。

 

僕は以前、京都から東京まで都市を越境して配達をしてきたことがありますが、今回紹介する方法で、夜行バスに配達用のバッグをのせて行きましたし、東京で宿に泊まるときなども、このやり方つかいました。

結構、便利だったのでご紹介します!

 

まず、サイドの板を抜き、底板を上げ、ペタンとした状態(箱に入っていた状態)に戻します。

サイドの板は、バッグの中にいれておきます。

サイドの留め具はとめておきましょう。

 

ふたをして、雨よけカバーをかけます。

雨よけカバーの留め具は、上で解説したようにバッグとくっつけておきましょう。

すると、こんな感じ▼で薄い状態になって邪魔でもないし、派手なロゴも見えないので恥ずかしくなくなります。笑

 

▼椅子の背もたれにかけた状態。横から見ても結構薄くなっているのがわかります。

 

 

配達用バッグは必ず使う必要があるの?

さいごに、配達時にウーバーイーツの配達用バッグを必ず使う必要があるのか、ということについてかいておきます。

 

これは、僕が実際に京都のサポートセンターで聞いたので、正しい情報のはずです。

(ただし、都市ごとにルールが変わる可能性もありますし、これからまた僕が聞いたルールが変更になる可能性もありますので、そこは注意が必要だとおもいます)

 

僕がサポセンで聞いたは、

「ウーバーイーツの配達用バッグを使うのは強制ではない」

ということ。

 

それと、同時に、

「ウーバーイーツの配達用バッグを使ってないことでBad評価ももらって自己責任」

とも言われました。

 

まぁ、個人事業主なので、ウーバーイーツのロゴを入ったバッグの使用は強制されないということなのかもしれませんね。

 

ただ、レストラン側は、「ウーバーイーツ」というある種新しいサービスを利用していることをアピールしたいという目的がある場合もあるので、そのような場合はマイナスの評価をもらってしまう可能性もあるというわけです。

 

さらに、僕が思うのは、「ウーバーイーツ配達バッグを使わないのであれば、他により良いバッグがあるのか?」ということ。

 

ピザなどの大きさにも対応できるバッグで、雨よけカバーも必要で、遮温・保温などの機能もある。

そういうバッグや代用品があれば良いですが、ほとんどの人はそんなもの持ってないので、個人的にはウーバーイーツのバッグを使うのが、(評価の面も考えて)ベストかなと思っています。

 

※▼登録がまだの方は、こちらから登録してもらうとお互いにボーナスがもらえますので、よろしければどうぞ!(すでに入力されている招待コード:97tenzは消さずに登録してください。金額等は都市によるようです。)

 

 

 

これから配達員になる人に読んでほしい記事







関連記事







Uber Eatsが可能な各都市の記事










おすすめの広告とAd



オススメ記事

1

こんにちは、ピムリコです。 ちょいちょい記事にしていますが、現在、京都のウーバーイーツ配達員として働いています。 そんな僕ですが、先日、一日で2万円を超える金額を稼げました! その流れが結構ドラマチッ ...

2

こんにちは、ピムリコです。 今回は現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の僕が、ウーバーイーツでの注文の仕方をわかりやすく解説していきたいと思います。   初めてウーバーイーツを利用 ...

3

どうも、ピムリコです。 京都でウーバーイーツが始まってはや5ヶ月。 全然鳴らなかった初期の頃を経て、先日はついに2万円を超える金額を1日で稼ぐまでになりました。   そんな僕が、ウーバーイー ...

4

こんにちは、ピムリコです。 みなさん、Binance(バイナンス)という取引所をご存知ですか? ピムリコは今まで日本国内の取引所でしか口座開設をしていませんでしたが、海外の取引所Binance(バイナ ...

5

こんにちは、ピムリコです。 先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑 サウナだけというのではなく、だいたいどこもお風呂とセット ...

-Uber Eats

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2018 All Rights Reserved.