ウーバーイーツ面接なしバイト

Uber Eatsの基本

面接無しで簡単バイト!ウーバーイーツ登録会に必要なものを体験者が教えるよ!

更新日:

こんにちは、現役ウーバーイーツ配達員のピムリコです。

今日は、ウーバーイーツ配達員として働く上で必要な登録会(本登録)について書いていきたいと思います。

 

僕は、今まで数々の短期・長期のバイトをしていますが、その中でもウーバーイーツはかなーーり始めるまでの障壁が低く、これが日本でも次世代の働き方になりそうだな、と感じています!

これから、ウーバーイーツの配達員をやろうか考えている人は、ぜひ参考にしていただければと思います。

当サイト限定クーポンでお得に食べよう

初めてUber Eatsを利用する方は、当サイト限定の招待コード【ins6j10bd】を入力してもらうと、初回注文に使える合計1000円分のクーポンがもらえます!

▶︎【画像付き】注文方法のわかりやすい解説はこちら!

 

▶︎【画像付き】詳しい登録の仕方、必要なものを解説しました。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)で自由に働いて稼ぐための記事をまとめしたので、ぜひ併せてお読みください。

▶︎Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員でバイトより稼ぎたいなら読むべき記事まとめ!

 

予約なし!面接なし!履歴書なし!ウーバーイーツなら最短その日に稼働可能!

ウーバーイーツで働くには、webで簡単な個人情報を登録した後、配達員としてウーバーが各都市で開催している登録会へ行き、パートナー登録(本登録)をする必要があります。

通常の日本で仕事をする場合だと、アルバイト・正社員問わず、面接などの色々なステップや物が必要になってきますよね。

ですが、ウーバーだとそれが必要なく、とてもスムーズなのです!以下が、ウーバイーツで働くなら必要のないものです。

①登録会の予約が必要ない

実際に、登録会場に出向く必要がありますが、たった一度だけです。

しかも、この登録会は、予約が必要ありません。

通常のアルバイトだと、事前に、電話・メールで「oo日のxx時に来てください」という風に予約する必要がありますが、ウーバーイーツの場合、登録会場の営業時間内なら、いつでも好きな時間に訪問すれば大丈夫なのです!

 

>>各都市のパートナセンターの営業時間まとめ

 

②面接がない

ウーバーイーツで働く上で、面接はありません。

これもめっちゃ魅力的ですね!

 

バイトの面接のために、わざわざ志望動機を考える必要もないのはありがたいですし、単純に時間を無駄にしなくて済みますよね。笑

「志望動機は、接客に興味があって、ooの経験をしたいと思ったから〜」とかあからさまな嘘をついてみて、

 

いや、普通に、お金が欲しいからだから!!

 

みたいなことを思ったりw

 

じゃあ、面接がないのに、登録会ではなにをするのか?という話ですが、結論からいうと、「必要書類(後述)」と「仕事の説明」の二つをすることになります。

 

僕が京都のパートナセンターで初めて登録した時は、前に2名ほど別の人がいたのですが、それでも合計1時間もかからないくらいでした。

東京に遠征するために、大阪で登録都市を変更したときに難波のパートナセンターに行きましたが、そのときもサッと立ち寄って、サクッと変更できました!

参考 

>>Uber Eats一時的な東京配達のすすめ。京都から都市を越えて稼いできたのでコツを教えます!

 

③履歴書がいらない

面接もないので、ついでに、履歴書も必要ありません。

日本の場合、バイトをするときでも、履歴書を買ってきて、写真を貼って(高い!)、間違えないように手書きで記入して...ということが必要になりますが、次世代の働き方を担うウーバーだとそんなものの要りません。

 

一応、必要な書類はありますが(後述)、こちらで記入するといった手間がかかるものではないので、本当に便利です。

ウーバーイーツの登録会での必要な持ち物とオススメの登録銀行

自転車で、ウーバーイーツ配達員登録をする場合に必要な物は、以下の通りです。

- 写真付き身分免許証(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード)※ 外国籍の方は、必ず在留カードまたはパスポート持参

- 銀行カード(銀行口座登録を行うため)

 

めっちゃシンプルですよね!

バイク(125cc以下のバイク)の場合は、免許証・自賠責保険の原本・ナンバープレートの写真の3点が追加で必要になってきます。

 

これらは、事前にweb上でアップロードすることが可能なので、可能なら登録会に行く前にアップロードしておくと、スムーズに登録会を終わらせることができますよ。

もちろん、やり方がわからない・めんどいという方は、会場でスタッフの方に対面で書類登録をしてもらうことも可能です。

 

ちなみに、ウーバーイーツで登録する銀行口座には、海外送金されてるため、ゆうちょ銀行や各種ネット銀行、信用金庫などは利用できませんので、ご注意ください。

個人的には、三菱UFJ銀行が着金も早くオススメですね。みずほは、海外送金処理がうまくできないらしく、やめた方がいいです(ウーバー側からもやめた方がいいと案内されます)。

ウーバーイーツの登録会の流れ

最後に、登録会で具体的に何をするのか心配な方のために、具体的なウーバイーツ配達員登録会の内容について書いておきたいと思います。

登録会の流れとしては、

登録情報・銀行口座の登録と確認→ウーバイーツの仕事の説明動画をタブレット端末で見る→詳しい解説→配達用のバッグの支給

 

といった流れになります。

その他にも、事前のweb登録時にプロフィール写真等が未提出であれば、この登録会の最中に登録します。

事前に、提出できるものはweb上で提出しておくと、会場にでの手続きが少なくて済むので、最短だと30分かからないくらいで終えることも可能です。

 

いずれにせよ、登録会場での本登録はこんな感じです。

読んでいても簡単そうだなぁと感じると思いますが、実際に行ってみるともっと簡単だなぁと思うと思いますよ!笑

まとめ

というわけで、ウーバイーツで働くのに必要な配達パートナーの本登録について書いてきました。

ちなみに、ウーバーイーツは、スマホのアプリと配達用のバッグ、登録した車両(自転車・バイク)があれば、登録会場を出た瞬間に稼働可能なので、夕方までに登録を済ませておくと、その日のディナータイム(鳴りやすい)から稼働することが可能です!

 

初めてだと、ウーバイーツのような新しい働き方を始めるのは不安になるとは思いますが、この記事を読んで「できそうだな!」と思ってもらい、一歩を踏み出してもらえたらと思います!

▼まだ配達員登録が済んでいない方は、こちらからどうぞ!

▶︎【画像付き】詳しい登録の仕方、必要なものを解説しました。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)で自由に働いて稼ぐための記事をまとめしたので、ぜひ併せてお読みください。

▶︎Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員でバイトより稼ぎたいなら読むべき記事まとめ!

 

当サイト限定クーポンでお得に食べよう

初めてUber Eatsを利用する方は、当サイト限定の招待コード【ins6j10bd】を入力してもらうと、初回注文に使える合計1000円分のクーポンがもらえます!

▶︎【画像付き】注文方法のわかりやすい解説はこちら!

 

現在、ウーバーイーツのサービスが対応している都市は以下の通りです。エリアは、徐々に増えているので、これからも対応都市が拡大していく予定です。

関東エリア▼

中部エリア▼

関西エリア▼

九州エリア▼

ピムリコ

京都在住の20代の芸術系大学院生。1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。 現役Uber Eats配達員(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【ins6j10bd】でクーポンget! 人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。 生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

おすすめの広告とAd



-Uber Eatsの基本

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.