ブタのしっぽをひっぱると

京都、東京、大阪、横浜、名古屋、福岡、千葉etc 都市を超えてUber Eatsで稼ぐ!配達員学生の雑記ブログ

Uber Eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文するのが怖い?配達パートナーが実情を教えるよ!

更新日:

こんにちは、ウーバーイーツUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。

先日、カフェに行った際に、隣の席の女性二人組が、

「Uber Eats(ウーバーイーツ)って最近流行っているけど、あれ怖くない?」

 

という話をしていたのが耳に入り、現役配達パートナーとして、スルーすることが出来ず、読んでいた本から完全に意識を持ってかれましたw

 

男の自分では今まで全然考えたことがなかった内容だったので、聞いていて「あ〜、たしかに!なるほど、そういうことか!」と勉強になりました。

今回は、そんな「Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するのが怖い」という人向けに書いてみたいと思います。

 

※Uber Eats(ウーバーイーツ)関連の記事のサイトマップを作りましたので、ぜひ合わせてお読みください。

▶︎【自由に働いて稼ぐ】Uber Eatsで働くなら読んでおきたい記事マップ

 

 

▼注文の仕方を画像付きでわかりやすく解説してみました!

クーポンをgetしてお得に食べよう

初めてUber Eatsを利用する方は、招待コード【intereats6jgs9】を入力してもらうと、初回注文に使える合計500円分のクーポンがもらえます!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)が女性にとって怖い・不安と思われる理由

Uber Eatsは、一般の人(ピザ屋の人とかでない)が様々レストランから料理を自宅まで配達してくれるサービスです。

なので、すごーく悪い言い方をすると、「どこの誰かもわからない奴が勝手に自分の家まで来てしまう」ということになります。

 

しかも、配達パートナーのマッチングは、注文者が選べるものではありません(配達パートナー側も選べません)ので、ランダムで誰がくるか本当にわかりません。

 

この「知らない人に家の住所を知られてしまう」というのが、女性にとっては怖い理由ですね。特に、一人暮らしの人なら気になりますよね!

 

 

僕は、男で独身なんで(しかも、テキトー系なんで)、そんなこと考えたこともありませんでしたが、自分が女性だったり、彼女のことを考えると、やはり気をつけてほしいと思います。

現役Uber Eats配達パートナーの立場からの実情を書いてみる

そういう風に思われてしまうと、配達パートナー側としては「確かにそうだな」という同意の感情と同時に、「安心して利用(注文)してほしい」という気持ちも芽生えてきます。

 

実際に配達している側の実情(僕の場合)としては、配達の件数をこなしたいを思っているので、正直いちいち一軒一軒の家を記憶したりということはないです。

 

ピックアップ先のレストランからお届け先の住所までの効率的なルート取りは考えますが、それ以上はないですね。

無(む)です。笑

 

ただ、配達パートナーの中には、バカな奴もいるのも事実で、ツイッターなんかに「○○マンションの可愛い人に届けた」なんてつぶやくう○こな人もいるのも残念ながら事実です...。

 

これに関しては、以前から、Uber Eatsだけでなく、配送業者の人が伝票に記載されている電話番号を勝手使って、「今度、食事でもどお?」というメッセージを送って問題になったりしましたよね。

 

なので、Uber Eatsだけではなく、「そういう時代になっている」という意識をもって、各々対処の仕方を考えておかないといけない、ということなのかもしれません。

 

メモ

日本だけではなく海外でも、UberやAirbnbなどのシェアリングエコノミー系のサービスは、今回紹介したようなプライバシー関連などのトラブルは発生しているようですので、海外で利用する場合は日本以上に意識しておいたほうが良いと思います。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが教える対策はコレ!

現役配達パートナーとして、少しでも安心して注文してもらうには、どうしたらいいのかを書いてみたいと思います。

「これをすれば必ず安全か」と言ったら、そうでもないかもしれませんが、選択肢として参考にしてもらえればと思います。

部屋番号を教えずエントランスで受け取る(マンションの場合)

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際には、「配達メモ」を追加することができますので、そのメモ欄に

『着いたらメッセージを送ってください。エントランスまで取りに行きます。』

 

などと書いておけば、部屋番号を知られることなく料理を受け取ることができます。

 

Uber Eats注文アプリは、電話番号等が知られることなくメッセージのやりとりが出来る機能が備わっていますので、それを使うというやり方ですね。

 

ちなみに、配達パートナーは電話代は自分持ちなので「アプリ内メッセージでのやりとり」の方がありがたいです。笑

 

外で受け取る(戸建・マンション両方可能)

上のやり方は、マンションの場合ですが、 戸建の場合でも住所を明かさずに料理を受け取ることが可能です。

そのやり方は、「外で受け取る」という方法。

 

Uber Eatsでは、自宅だけでなく、オフィスや公園など様々な場所へ配達することが可能なので、 結構外での受け渡しということもあります。

 

これを、自宅の住所の少し先に設定しておくことで、戸建であったとしても住所を知られることなく料理を受け取ることができます!

 

もちろん、目印などは、配達メモ欄にかいておくと配達パートナーも迷わず到着することができますので、書いておきましょう。

 

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ)は怖くないよ。一度試しに使ってみよう!

というわけで、今回は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文するのが怖い」という方向けに記事を書いてみました。

基本的に、Uber Eatsは、安心して注文していただいて大丈夫だと思います!

 

ただ、中には悪いことを考える輩がいるという可能性も完全には否定できないので、心配な場合は、今回紹介した方法を試してみてくださいね。

 

今回紹介したもの以外にも、「一人でいるときには頼まずに、誰かがいる状況を作ってから注文する」というのも一つの手だと思います。

『洗濯物を干しときに男性用のものを一緒に干す』的な感じで他にも誰かいるよって示す方法ですね!

 

現役配達パートナーとしては、Uber Eatsがもっと色々な都市に広がって欲しいと思っています(都市を越えて働けるので)!

なので、気軽に注文してもらってドンドン根付いていって欲しいですし、「怖い」というネガティブな感情を一人でも多くの人から緩和できれば、と思っています。

 

参考になりましたら、幸いです!

 

クーポンをgetしてお得に食べよう

初めてUber Eatsを利用する方は、招待コード【intereats6jgs9】を入力してもらうと、初回注文に使える合計500円分のクーポンがもらえます!

 

▼注文の仕方を画像付きでわかりやすく解説してみました!

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、シフト無し、自分の好きなときに好きなだけ働ける、という新しい働き方として最近注目されている働き方でもあります。

現在、対象の都市エリアは、

東京・横浜・川崎・さいたま・千葉・名古屋・大阪・京都・神戸・福岡

です。

 

これからもエリア拡大されていくと思われるので、新しい働き方に興味がある方は、ぜひ一緒に働きましょう!

 

 

※Uber Eats(ウーバーイーツ)関連の記事のサイトマップを作りましたので、ぜひ合わせてお読みください。

▶︎【自由に働いて稼ぐ】Uber Eatsで働くなら読んでおきたい記事マップ

 

東京での登録
横浜での登録
川崎での登録
さいたまでの登録
千葉での登録
名古屋での登録
大阪での登録
▶京都での登録
神戸での登録
福岡での登録

 

おすすめの広告とAd



オススメ記事

1

どうも、現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。 このブログは基本的にはいろいろな記事を書くいわゆる「雑記」スタイルで運営しているのですが、最近は、現役配達パートナーとい ...

2

こんにちは、ピムリコです。 ちょいちょい記事にしていますが、現在、京都のUber Eats(ウーバーイーツ)配達として働いています。 そんな僕ですが、先日、一日で2万円を超える金額を稼げました! その ...

3

こんにちは、ピムリコです。 今回は現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの僕が、Uber Eatsでの注文の仕方をわかりやすく解説していきたいと思います。   初めてUber ...

4

どうも、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。 京都でUber Eatsが始まってはや5ヶ月。 全然鳴らなかった初期の頃を経て、先日はついに2万円を超える金額を1日で稼ぐま ...

5

こんにちは、ピムリコです。 先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑   サウナだけというのではなく、だいたいどこも ...

-Uber Eats

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.