ウーバーイーツ銀行エラー

Uber Eatsの基本

【Uber Eats配達パートナー注意!】銀行口座情報のエラーが出ていたらこれをしよう!

更新日:

こんにちは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。

先日、いきなり僕のUber Eatsドライバーアプリにエラーマークが表示されていました!

 

アプリ上でエラー内容を確認しても特別エラーらしいエラーがなかったので、そのまま放置していたのですが、たまたまパートナーセンターに確定申告について質問に行った際に、係りの人から「銀行情報にエラーが出ています」ということを教えていただきました。

 

このエラーを放置しているとお金の振込みに関係してくるので、ぜひ最後まで読んでご自身の登録情報についても確認してみてください!

▶︎【画像付き】詳しい登録の仕方、必要なものを解説しました。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)で自由に働いて稼ぐための記事をまとめしたので、ぜひ併せてお読みください。

▶︎ウーバーイーツ配達員で稼げるようになりたいなら読むべき記事まとめ

 

アプリからはエラー解除はできない!ブラウザから情報修正しよう!

まず、知っておきたいのは、

銀行口座情報のエラーはアプリからは修正できない

ということ。

 

なので、必ずブラウザからログインをして登録情報を修正する必要があります。

 

ちなみに、その後ドライバー用アプリに「【2月末まで】お支払いができなくなる可能性があります」というおぞましいタイトルのメッセージが届いており、そこには、

銀行口座情報の更新をお願いします。

銀行口座情報に「カタカナ表記の氏名」及び「口座の種類」に関する情報登録が必須となります。

上記の情報が追加されていない場合、今後の送金が適切に行われなくなる場合があります。

 

とありました。

 

僕のエラーはこのメッセージが届く前に出ていましたが、内容はここに書かれているものと同じでした。

 

てか、

怖すぎるだろ!!

 

今後の支払いがされないって!なんのために働いているの?って感じ。

このエラーは配達パートナー全員に出ているのかはわかりませんが、もしまだ確認をしていないという人は、すぐにチェックしておくことをオススメします。

 

というわけで、以下に詳しいエラーの確認・解除の仕方を書いていきますので、参考にしてください。

エラーが出ているか確認する方法

そもそも、エラーが出ているかどうか確認する方法から見ていきます。

エラの有無の確認はアプリからでも可能です。



まず、ドライバーアプリを立ち上げ、右上の自分の写真をタップします。

次に、「アカウント」→「お支払い」をタップします。

 

すると、自分が登録している銀行口座の情報が出てくると思います。

この画面で赤いエラーマークが出ていたら、以下の方法で銀行口座情報を更新する必要があります。

(ここにエラーマークがなくても、念のために、ブラウザからパートナーサイトに行って確認したほうが確実ではあります。お金のことなので。)

 

 

銀行口座情報のエラーを解除する方法

エラーがあった場合は、以下の手順でエラーを解除してください。

 

まず、ブラウザからパートナーサイトへアクセスし、ログインします。

 

トップ画面で、「銀行口座情報」をクリックします。▼

 

すると、エラー(未記入)の部分が赤く表示されているのが確認できると思います。▼

次に、この画面に下にある「編集」をクリックします。

 

 

僕の場合は、氏名の「カタカナ」部分が空欄になっていたのでカタカナで入力しました。

ちなみに、姓と名の間は、全角スペースだとエラーがでるので英語入力モードとかにして半角スペースを入力するといいですよ。

 

次に、僕がエラー修正が必要だったのは、「口座の種類」の項目。

ここは選択式(普通、当座、貯蓄)になっているので、自分の登録口座のものを選びましょう。

これらが入力できたら、最後に忘れずに「送信」を押して終了です!

まとめ:振込み関係は致命的!しっかり確認しておこう!

というわけで、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの銀行口座情報エラーの修正方法について書いてきました。

Uber側からの連絡にもあったように、この情報修正をしっかりとしないと「お金が振り込まれない」可能性があるので、必ずやっておきましょう!

 

内容は、僕の場合、「カタカナで氏名のふりがなの記載」「口座の種類の選択」のみだったので、作業としてはかなり簡単でした。

人によってはエラー内容が違うかもしれませんので、そこは各自でしっかり確認してもらえればと思います!

▶︎【画像付き】詳しい登録の仕方、必要なものを解説しました。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)で自由に働いて稼ぐための記事をまとめしたので、ぜひ併せてお読みください。

▶︎ウーバーイーツ配達員で稼げるようになりたいなら読むべき記事まとめ

 

 

現在、ウーバーイーツのサービスが対応している都市は以下の通りです。エリアは、徐々に増えているので、これからも対応都市が拡大していく予定です。

関東エリア▼

中部エリア▼

関西エリア▼

九州エリア▼

おすすめの広告とAd



-Uber Eatsの基本

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.