京都のサウナを紹介!女性専用や24時間営業の店舗もあるので宿泊も可!

こんにちは、ピムリコです。

先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑

サウナだけというのではなく、だいたいどこもお風呂とセットなっていますが同じ料金で利用可能ですのでご安心を。

今回は、そのうちの京都の中心部にあってアクセスしやすいものをご紹介します。

サウナではないけど京都市の中心部にある銭湯はこちら↓

サウナの梅湯

まずは、老舗のサウナの梅湯。

廃業の間際だった銭湯を、銭湯が好きすぎるがゆえに「銭湯文化を途絶えさせてはいけないという使命感」を持っていた若いオーナーが、経営を立て直すべくリニューアルした銭湯・サウナです。

エリアは、五条河原町。
京都駅からだと若干歩きますが、歩ける範囲ではあります。

注目すべきところ

サウナの広さが普通のサウナよりも広く、かつガラス張りになっているので開放感を感じながら利用することができます。

あとは、休憩スペース(男女兼用)でフリーWiFiが利用可能になっているので観光に来た方、特にネット回線がない人はここで調べ物もできてしまいます。

料金

大人:430円
中人:150円
小人:60円

オプション
貸しタオル:30円
シャンプー:30円
ボディーソープ:40円

住所

〒600-8115 京都府京都市下京区岩滝町175

営業時間:15:30〜23:00(完全閉場)

定休日:毎週木曜日

サウナベルデクラブ

お次は、妖艶な名前のお店、サウナベルデクラブです。

醸し出す妖艶さから想像されるものは一切期待しないでください。
普通のサウナ・銭湯です。キリッ

女性の方は、銭湯はあるのですがサウナは利用できないようです。
下の女性専用サウナを参考にしてみてください。

注目すべきところ

こちらのお店は、京都駅の近くにあるので、京都駅からのアクセスが抜群だという所がとても魅力的です。
京都駅の京都タワー側にあるので、それを目印に探しやすいというのもあります。

さらに、サウナベルデクラブは、翌日まで営業しているので(営業時間:昼12時から翌AM10時)泊まることもできます。

10時チェックアウトだと思ったら一泊なら大変便利だと思います。

サウナの他にも、漢方湯や打たせ湯などのお風呂もある点も高評価です。

ちなみに、新福菜館という有名なラーメン屋が近くにあるのでこちらも合わせておすすめです。

値段

・12時〜17時(22時までは使い料金なし) 1500円
・17時〜24時 2000円(24時以降は500円プラス)
・6時〜9時30分 1000円
・一泊(営業時間:昼12時から翌AM10時) 2500円

住所

〒600-8216 京都府京都市 下京区塩小路通東洞院東入東塩小路町684 モリタビルディング
TEL 075-371-2210

・京都市営地下鉄 京都駅から徒歩1分
・JR京都駅から徒歩3分
・近鉄電車 京都駅から徒歩5分
・京阪電車 七条から徒歩10分
・JR京都駅中央改札口→塩小路通(京都タワーの前の道)右へ250m→南側

ルーマプラザ

お次は、24時間営業のサウナ&カプセルホテル ルーマプラザです。

注目すべきところ

こちらのお店も、八坂神社の近くにあり、つまり祇園にあるというこれまた魅力的な立地にあります。夜は、祇園や河原町というエリアで飲むこともできますし、買い物・観光にも便利な立地です。

営業時間が24時間なので、宿泊も可能になっています。
より正確に言うと、このお店はカプセルホテルも併設されているので、そのカプセルホテルを利用することでサウナの仮眠室ではなく、完全プライバシーが守られた個室で宿泊することができます。

注意点としては、こちらは、サウナ・宿泊ともに男性専用になってるので女性の方は、利用不可となっています。女性専用は以下を参照。

値段

・モーニングコースAM5時〜AM9時 1600円
・レギュラーコースAM9時〜PM11時 2300円
・ナイトコースPM11時〜AM5時 2900円
・2時間コース(AM9時〜AM11時) 2000円

住所

〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側575
[サウナ]tel.075-525-0357 / [カプセルホテル]tel.075-525-0993

交通アクセス
[京阪電鉄]京阪本線「祇園四条駅」6番出口より東へ徒歩4分(約200m)
[阪急電鉄]京都線「河原町駅」東改札口降車、木屋町南出入り口より東へ徒歩7分(約400m)
[JR]「京都駅」より車で約10分。

<女性専用>フィットネス&リゾート インスパ京都

ルーマプラザは、男性専用でしたが、こちらは女性専用です。

女性専用なので、こちらは行ったことはありませんが情報だけ書きたいと思います。

注目すべきところ

河原町のミーナの8階ににあるフィットネスクラブと併設されたスパです。

フィットネスクラブは無しで、温浴施設のみが利用できるリゾート会員というシステムがあり、会員はリーズナブルな価格で施設を利用することができます。

こちらの施設は、リゾートというだけあって、岩盤浴やナノミストサウナ、ドライサウナなどが全て使い放題という豪華な仕様になっています。

ミーナという河原町の繁華街の中心部というアクセスの良さと、この豪華さは試す価値はあると思います。

値段

・登録料 300円(初回のみ)
・入館料 平日 2200円、土日祝 2500円

住所

〒604-8031 京都府京都市 中京区 河原町通三条下ル大黒町58 ミーナ京都8F

営業時間 10時〜23時

まとめ

京都のアクセスのしやすいサウナをまとめてみました。

観光や出張で京都へ来た人なんかが、さっと行けて、ゆっくりリラックスできるようなお店たちなので機会がある方は是非利用してみてください。

宿泊サイトは、最近話題のナタリー・エモンズのCMでおなじみのトリバゴかシンプルで使い易いBooking.comがおすすめです。

最後に、ピムリコが使っている銭湯やサウナあがりで大活躍するおすすめの速乾性タオルを紹介します。

このタオルは、値段も2000円しない程度なのに、驚くほどの吸水性・速乾性があります!

もともとピムリコは旅行用にと思って買ったのですが、あまりの便利さに日常的に利用するようになりました。

運動時の汗ふきにも活躍しますし、ぜひお試しを!


速乾性タオル、 ASILA 2枚 マイクロ ファイバー スポーツタオルセット スポーツ、バックパッキング、ビーチ、ジム、ヨガ、お風呂 マイクロファイバー タオル 旅行用速乾 超吸収性タオル 抗菌コーティング マタドール ナノドライタオル ラージ Lサイズ ビーチタオル 超吸水 防臭 軽量 アウトドア多機能 運動/水泳/登山/旅行/お風呂などに最適




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする