「サ道」ドラマ動画・漫画無料で見る方法

映画・VOD 銭湯・サウナ

テレ東ドラマ「サ道」はサウナ普及促進ドラマ!動画・漫画無料で見る方法は?

更新日:

どうも、銭湯・サウナ大好きピムリコです。

プロフィールも併せてどうぞ

先日、前々から気になっていた漫画「サ道」のドラマバージョンを初めて見ました!

サウナーである自分からしたら、もっと早く見るべき動画だったのですが見る時間がなく後回しになっていました。苦笑

 

今回は、その「サ道」のレビューを書いていきたいと思います。

原作は同名の漫画!「サ道」とは?

今回紹介するドラマ「サ道」は、タナカカツキ著のサウナを題材とした漫画『マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜』が原作になっています。

2015年と2019年に『モーニング』にて連載されていたので、漫画の方を先に知っている人もいるかも知れませんね。

 

僕自身は、サウナーなので前から気になっていたので、漫画喫茶に行った際などには探したのですが、結局見つからず...と言った状態で、今の今まで読むことなくきてしまい、漫画の存在は知っていたけど今回ドラマで見るのが初めてということになりました!

ドラマ版「サ道」の概要をざっくりと

ストーリーをざっくりいうと

メインキャストであるおっさん男3人(一人は若いけど)が半裸の状態でなされる小芝居wによってストーリーが語られ、一話につき日本のサウナ一店舗が紹介される

というもの。

 

ちなみに、メインキャストの三人はプライベートでも本当にサウナが好きなメンバーなんだって。

 

最初の方のエピソードは東京が多かったので関東メインかと思っていたら、エピソードが進むにつれて名古屋のウェルビーや熊本のサウナとかも出てきます。

キャスト

主人公「ナカタアツロウ」:原田泰造

サウナ仲間「偶然さん」:三宅弘城

サウナ仲間「イケメン蒸し男(むしお)」:磯村勇斗(羽生結弦に似てる気がする)

 

その他にも、

むしZ:宅麻伸、女性サウナーの回には小宮有紗、孤独なサウナーの回には荒川良々(この回好き)

などゲストも出演します。

 

「サ道」の動画・漫画を無料で見る方法

ドラマ「サ道」が無料で見れるのは、Amazon PrimeとU-NEXT?

今のところ、ドラマ「サ道」の動画が見れるVOD(ビデオオンデマンド)サービスは、Amazon Primeビデオ(アマゾンプライム)U-NEXT(ユーネクスト)です。

 

ただ、U-NEXTは無料体験時にもらえるポイントを利用すると無料にはなりますが、そのポイントだけでは全話分はカバーできないので、一円も払わずに全話無料で見たいならAmazonプライムビデオが現時点でのベストな選択です。

Amazonプライムビデオなら月払いもできますので、その月だけ会員になりその後解約するという使い方も可能です。

 

もちろん、どちらも無料体験期間が設定されているので、その期間に一気に見てしまうというものアリです!

 

年末特別版も見れるのは、U-NEXT

ちなみに、2019年の年末に放送されたドラマ「サ道」のスペシャル版は、U-NEXT(ユーネクスト)にて見ることができます。

まだ、新しいからか無料とまではいきませんが、無料体験時にもらえるポイントでカバーすることができるので、実質無料で見ることが可能です!

 

違法サイトで見るとウィルス感染等の恐れもあるので、ちゃんとしたサイトで見た方が絶対良いです。

無駄な危険を犯さないように、しっかりと無料体験を賢く利用しましょう!

 

ドラマ版「サ道」の感想、面白かったところとか

なんか見ちゃう。そしてサウナに行きたくなる!

まず、正直、一話目を見始めた時点で「この内容で一話の時間もつの?」って思ってました。笑

サウナ入るだけで20分くらいの尺もつの?って。

 

でも、見始めるとなんかわからないけどボーッと見ちゃうんですよねw

(孤独のグルメのサウナ版という感想を抱く人もいるみたい)

 

しかも、見ているとサウナに行きたくなる!

 

僕自身は、既にサウナーなので「整う」という感覚もわかりますが、まだ行ったことのない人にとっても、サ道を見ることによって「『整う』ってどんな感じなのか体験したい!」って思うのではないかなー?って思いましたね。

 

完全にサウナ好きを増やすために作られた洗脳ドラマです。

サウナーならではのあるあるが出てくる

サウナに関してのドラマだけあって、サウナーにとってのあるあるのエピソードが結構出てきます。笑

 

具体的な部分をここであまり書きませんが、最後の方に出てくる「整わなくなる」とか 『まじわかるわー』と思いました!

 

てか、ずっと自分だけだと思っていたので、他の人もそうなんだと知れたのは結構良かったです。

サウナ界で実際に活躍されている人たちが出てくる

各エピソードには、日本におけるサウナ界で活動されている人たちや各店の店長さんがこだわりを話すシーンがインタビュー形式的にドラマ内に出てきます。

全員、プロ俳優では無いので辿々しい感じで話されているのですが、それもリアルでいい感じ。笑

 

以下、出てきた人を少し紹介▼

熱波師エレガント渡会さん

 

サウナーの聖地と言われる「しきじ」の女神こと笹野さん

サウナー女子のエピソードもあり

サウナってどうしても男(おっさん)のイメージが強いですが、途中の1エピソードを使って女子サウナー(小宮有紗)のエピソードも用意されているのが、女性にも配慮されていていいなぁと思いましたね。

 

広まれサウナの輪。

 

あ、サービスショットとかは無いのでそういう期待はできませんよ。

ソッチ系の動画は、U-NEXTの「その他♡」という項目で大人な動画も無料対象になっていますので、そっちで見てくださいw

 

オリジナルの歌

このドラマでは、「サウナ 好きすぎ..」(曲名:『サウナ好きすぎ』)というこの作品にために作られたという独自の歌がオープニングに使われています。

まぁ、個人的にはいい曲かどうかは正直謎wではありますが、徹底的に「サウナ」で攻めてくるやん。って思いました。

 

その心意気は良いと思います。ふふ。

 

歌詞はこちらで確認できます。

ナカタアツロウ(原田泰造)のセリフの違和感と終わり方が微妙かな

この作品は、ざっくり言うと、

(サウナを紹介しながら)主人公のナカタアツロウ(原田泰造)が、昔サウナで出会った「蒸し(むし)Z」とという人物を探す

というストーリーなのですが、

「蒸し(むし)Z」という呼び方は自分が勝手につけたあだ名なので他の人にわかるわけないのに、初めて会った人に

「むしzって知っていますか?」

とか聞くシーンとか「ん?」ってなってしまいましたね。笑

 

あと、個人的には、終わり方が微妙だったかなーと思っています。

(以下、若干ネタバレ注意)

 

さらに、最後の「蒸しz」のもっているタオルも「ニューラーメン」って文字が書かれてて、泰造がもっている「Nだけがプリントされたタオル」と文字のフォントははおなじだけど、同一のものではないのを登場させる必要がないというか、なんかしっくりキマってない感じ。

 

「らーめん」の「N」ということを、「ニューらーめん」って印刷してしまったタオルを最初から出してしまうとすぐわかってしまうからというのはもちろん理解できるし、というか「Z」じゃなくて「N」ってオチだとうというのもしょっぱなから分かってはいたけど、わざわざ「らーめん」のNとデザインされたタオルを見せられると、

 

『ではなぜ、風呂場ではなぜNだけのタオルを使ってたの?」

ってなっちゃう。

 

まぁ、「zのもじの謎はこういうことでしたー」ってことをめっちゃあからさまな形で説明したいんだろうし、そういう部分はおまけ程度でサウナの魅力紹介ドラマなのはもちろん重々承知したうえで、最後の終わりかたが少し残念だったなーと言うのが正直な感想でしたね。

 

まぁ、好みの問題かもだけど。

 

ただ、上にも書いてきたように既存のサウナーにとっても、また新規を増やすにもいい作品だったと思っています。

オススメしますよ!

まとめ:サウナーにもサウナ未体験の予備軍の人たちにも見て欲しい。みんな整う感覚を体験してみてくれ!

というわけで、ドラマ「サ道」について書いてきました。

 

ドラマ内で出てきた「熱波を受け止めるポーズ」って本当なのか今度やってみたいと思います。笑

この作品は、僕のような既にサウナーの人、さらにサウナ未体験のこれからサウナーになるかも知れない予備軍の人たちにも見て欲しいなって思いますね。

そして、「整う」という感覚を体験してみて欲しいです。

 

サウナは、お金がかかる趣味でもありませんし、健康にも良いので趣味としても良いんじゃないかと思っています!

 

ちなみに、この作品は、テレビ東京の深夜帯のドラマとして放送されていたものなのですが、「テレ東いいの作るなー」「見てるところがいいなー」と思いましたね。

 

この作品以外には、「ハイパーハードボイルドグルメリポート」という作品もテレ東のものなのですが、めちゃくちゃ面白いです!▼

 

「世界中のヤバい人たちは普段何を食ってんだろ?」っていうのを探って行き一緒に飯を食うという番組なのですが、世界の危ない人たちが出てきてリアルすぎてスリルのありますし、実際「確かにこういう人って何食ってんだろ?」思うのが面白いです。

「ハイパーハードボイルドグルメリポート」はAmazonプライムビデオで無料で見ることができますので、こちらのテレ東作品も合わせてみて見てください!

 

 

早速DVD&ブルーレイになってamazonで売られていました!▼

ピムリコ

京都在住の20代の芸術系大学院生。1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。 現役Uber Eats配達員(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【ins6j10bd】でクーポンget! 人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。 生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

おすすめの広告とAd



-映画・VOD, 銭湯・サウナ

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2020 All Rights Reserved.