ウーバーイーツ東京・大阪営業時間時間拡大

各都市のUber Eats

【朗報】ウーバーイーツ東京・大阪エリアの営業時間が拡大!稼ぎやすく・利用しやすく!

更新日:

こんにちは、現役ウーバーイーツ配達員のピムリコです。

早速ですが、朗報です!

2019年7月8日(月)より、東京および大阪においてUber Eats(ウーバーイーツ)のサービス提供時間が拡大しました!

 

これによって、今までウーバーイーツを利用していた人、ウーバーイーツ配達員として働いて稼いでいた人、ともに今まで以上に恩恵を受けれることになります!

当サイト限定クーポンでお得に食べよう

初めてUber Eatsを利用する方は、当サイト限定の招待コード【ins6j10bd】を入力してもらうと、初回注文に使える合計1000円分のクーポンがもらえます!

▶︎【画像付き】注文方法のわかりやすい解説はこちら!

 

祝!ウーバーイーツ東京・大阪エリア営業時間拡大!その内容は?

今までのウーバーイーツの営業時間は、

午前9時から深夜0時まで

でした。

これは、東京・大阪以外の横浜、川崎、さいたま、千葉、名古屋、京都、神戸、福岡の都市でも共通でした。

 

ですが、今回、東京大阪で営業時間が、

午前8時から深夜1時まで

に拡大することになりました!

 

朝が一時間前倒しになり、夜一時間長く営業され、合計2時間も増ることになります。

 

朝の営業時間が一時間早まることで、朝食用に手軽に食べられるワンハンドフードや目覚めにぴったりのドリンクなんかに使えそうです。

最近、ウーバーイーツに加盟したスターバックスにも「朝食ミールセット」というものがありますし、便利です。

参考

Uber Eatsでスターバックスの朝食が配送料無料!お得なキャンペーン実施中!

 

また、深夜の時間帯にも、小腹が空いて夜食を食べたいというときにも、パジャマを着替えて...という手間をかけることなく、外出することなく食べたいもの注文することができるのでめっちゃいいですね!

 

東京・大阪の営業時間拡大エリア

今回の東京・大阪の営業時間拡大の対象エリアは以下の通りです。

 

東京:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区を含む一部地域
大阪:北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区を含む一部地域

 

今までのウーバーイーツのやり方を考慮すると、上記のエリア以外の都市中心部でもこれから徐々に営業時間が拡大していく可能性も十分にありますので、期待して待ちましょう!

まとめ:Uber Eat(ウーバーイーツ)配達員を始めるなら今!

というわけで、ウーバーイーツ東京大阪の営業時間拡大について書いてきました。

冒頭にも書いたように、今回の営業時間拡大によって、注文者だけでなく僕ら配達員も恩恵を受けれることになります。

稼げる時間が増えるわけですから!

 

そのほかにも、ここ数年のウーバーイーツは有名なチェーン店もどんどん加盟してきていて、注文件数も増加傾向にあるので、稼ぎやすくなっていると思います。

ウーバーイーツ配達員は、シフトなし・人間関係なし、好きな時に好きなだけ働けるという副業・複業時代における新しい働き方として注目されています。

もし興味がある人は、この機会にぜひ登録して新しい働き方を体験してみてください!

▶︎【画像付き】詳しい登録の仕方、必要なものを解説しました。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)で自由に働いて稼ぐための記事をまとめしたので、ぜひ併せてお読みください。

▶︎ウーバーイーツ配達員で稼げるようになりたいなら読むべき記事まとめ

 

 

このサイトでは、他にも初心者配達員〜慣れてきた配達員向けの記事を書いていますので、始める前の不安な方もぜひあわせてお読みください。

ウーバーイーツで自由に働いて稼ぐための記事まとめ

 

 

 

おすすめの広告とAd



-各都市のUber Eats

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.