クレジットカード 海外のこと

プライオリティパスで無料!関空のぼてぢゅうに行ってきた。注意点は?

更新日:

こんにちは、ピムリコです。

僕は、学生/短期アルバイトというクソ雑魚な身分のときに楽天カードを作り、そこで返済実績を積み、今では楽天プレミアムカードを所有しています。

 

楽天プレミアムカードを持っている理由は、ずばり、

プライオリティパスが手に入るから!

 

この記事を書くだいぶ前に、プライオリティは手元にあったのですが、なかなか実際に使う機会がなかったのですが、ついに、そのプライオリティパスを関空で使ってきたので記事にしたいと思います!

 

プライオリティパスを持ちたいと思っている人、どんなメリットがあって、どんな所にアクセスできるの?という疑問の参考になればと思います。

 

「ぼてぢゅう」は、関西国際空港の飲食店で唯一プライオリティパスが使える店

ぼてぢゅうは、昭和28年創業のお好み焼き屋さんで、関西国際空港のみにあるわけではなく、大阪を中心に複数店舗を展開している飲食店です。

 

個人的には、通常の大阪にあるお好み屋さんより少し高めのお店な気がします。まぁ、その分オシャレ感はありますけどね!

 

空港内で、本格的な粉もん料理が食べれるということもあり、日本人・外国人共に人気のお店です!

ぼてぢゅうがあるのは、ターミナル1の3階

ぼてぢゅうさんが関西国際空港内のどこにあるかというと、ターミナル1の3階の「レストラン・ショップフロア」のちょうど真ん中近くに位置しています。

 

お店のすぐ目の前には「サンマルクカフェ」ありますし、同じフロアには、同じくプライオリティパスで入ることができるKALラウンジや比叡というラウンジがあります。

関空のホームページでぼてぢゅうの位置を確認する

 

お店の入り口部分には、「Priority Passご利用についてのご案内」という紙が貼ってあるので、不安な人は、入店前に一読しておくといいですね。

 

ぼてぢゅうでのプライオリティパスを使い方と注意点

僕がぼてぢゅうにてプライオリティパスを使った時のやり方と言われたこと(注意点)をシェアしたいと思います。

①プライオリティパスを使いたいという旨を店員さんに伝え、カードとチケットを見せる

まず、店に行ったら、「プライオリティパスを使いたい」という旨を使えます。

すると、カードと搭乗券の提示が求められるので、店員さんに見せましょう!

 

この時に、僕が言われたのは、「バーコードかQRカードがついた状態のチケットはありますか?」ということ。

 

僕は、その日かなり早く関空についていたので、まだチェックインが始まっておらず、空港でパソコン作業をしながら待とうと思っていました。(あと、空港滞在も好きだし)

 

なので、まだチケットを発券してはいなかったので、スマホのチケットの予約画面(搭乗時間、名前などが記載されている)を見せたのですが、「バーコードかQRカードが記載されたチケットが必要」だったようです。

 

え、そうなの?(うわ、おれ情弱すぎ...)

 

と思い、「わかりました。じゃあ、...」とお店をあとにしようとした時に、店員さんが、

「今回は、この予約画面で大丈夫ですが、次回からはチケットを発券してからお越しください」

と言ってくださり、結局、無事プライオリティパスを使えることになりました。

 

着席した隣の席のご夫婦も、お店の人に同じことを確認していたのですが、その店員さんによると、

「徐々にプライオリティパスの条件が厳しくなっているので、今は、とりあえずチケット発見前でも利用オーケーにしているけど、これからは発券してもらわないと利用できなくなる方向になっている。昔はカード見せるだけOKだったんですけどねー」

 

だってさ。

 

というわけで、この記事を書いている時点(2019/3月)では、予約画面で利用できましたが、この先は、チケット発券必須になると思われるので、利用する際は気をつけてください!

 

②注文する、サインをする

席に案内されたら、あとは思う存分注文しましょう!

 

3400円分は無料なので、一人の場合、結構たべれますよ。

(3400 円を超えたら、その差額分を払えばオーケーです。)

 

注文が終わると、プライオリティカードを再度見せ、店員さんがスキャンして、電子端末にサインを求められました。

僕のときがたまたまこのタイミングだったのか、これが正しいオペレーションなのかよくわかりませんが、とりあえずサインをする必要がありますので覚えておきましょう。

 

サインをすると、レシートを渡されます。▼

これは、お会計レシートではなく、プライオリティパス使用のレシートという形ですね。(お会計は最後に別にあります。)

 

僕は、今回、

・デラックス月見焼きそば
・コンビネーションサラダS
・水ナスの一本漬け
・ミックスジュース

 

の4品を注文しました。

 

合計3488円で、3400円無料なので、差額88円でこれだけのものを食べることができました!!

 

すごいぞ、プライオリティパス!!!

 

③お会計

最後は、普通にお会計をします。このときに、プライオリティパスは見せなくても大丈夫です。

 

お会計は、3400円以下なら無料ですし、それより高ければ、差額を払います。

僕は、88円だけ払ってお店を後にしました。

ありがとうございました!

 

プライオリティを使う場合の疑問:連れがいる場合は、どうなるの?

今回、僕は一人での利用だったので、何も問題ありませんでしたが、一つ疑問だったのが、「連れがいる場合(2人以上)の場合は、どうなるのか?」

ということ。

 

3400円まで無料なのだから、二人で利用しても、3400円割引きにしてくれるのでは?と思ったんですよね。

 

この点について、お店の人に聞いてみたところ、

基本的にプライオリティパスを持っている人のみ3400円オフが適用可能

とのこと。

 

しかも、「プライオリティパス所持者とそうでない者は一緒のテーブルに案内できない」らしい。

つまり、ルール通り行くと、自分しかプライオリティパスを持っておらず、彼女と一緒に訪問した場合、自分と彼女が別々のテーブルで食事をし、お会計も自分の分だけ無料。という形になるようです。笑

 

果たして、このルールがこれから先もずっと生き残るのかはわかりませんが、一応、今のルールとしては、こんな感じなんだそう。

 

まぁ、二人で同じテーブルに案内できてしまうとと、結局二人分を3400円分無料にしているのと変わりないですしね。

これからルールがどうなるか、気にしておきたいところです。

 

ただ、例外として、持っているプライオリティパスによっては、所持者以外の同伴者(○名まで無料など)も無料でラウンジや今回紹介した「ぼてぢゅう」が利用可能なものもありますので、よりハイスペックなカードを持っている場合は、同伴者も無料になる可能性があるので、カード会社などに確認しておきましょう。

まとめ:注意点はあるけどめっちゃお得なプライオリティパス!

というわけで、プライオリティパスで3400円無料になる関西国際空港の「ぼてぢゅう」さんについて書いてきました。

 

上にも書いたように、だんだんとプライオリティパスの利用条件も厳しくなってきているようです。

最初の頃は、プライオリティパスを見せるだけで利用可能だったらしいので、やはり飛行機を利用せずに無料で食事だけするという輩も多かったのかな(誰でもアクセス可能な制限区域外にありますし)と思います。

 

さらに、プライオリティパスも発行枚数が増えてきているというのもあると思いますので、これから利用を考えている人は、しっかりと利用条件を理解しておくとスムーズに利用できると思います。

 

注意点はありますが、プライオリティパスは、かなーーりお得感のあるカードだと思うので、年に二回くらい空港を利用する人は、作っておくと空港での滞在時間が快適に過ごせると思いますよ!

 

一番安くお得にプライオリティパスを発行するなら楽天プレミアムカードがオススメです!

 

もしいきなりプレミアムカードを作るのは審査が不安という方は、通常の楽天カードを作ってから、半年くらい返済実績を積んで、楽天プレミアムカードを申し込むと良いですよ。

他のカードの審査に落ちまくっていた僕は、実際にこの方法で手にいれましたから!

 

 

おすすめの広告とAd



-クレジットカード, 海外のこと

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.