GMOコイン ビットコインFX 仮想通貨 取引所

スマホでビットコインFXができるGMOコイン!メリットやデメリットを紹介します。

更新日:

こんにちは、ピムリコです。

ピムリコは、今まで株トレードをメインでしてきました。

途中でFXをやったりもしましたが、基本株一筋でやってきました。

ですが、最近あまりの大学での研究や自分の活動が忙しくすぎて、株のトレードができずにいました。

そんなとき出会ったのが、ビットコインFXでした。

株からビットコインFXへの経緯

最初は、

 

「そんなもん、しゃらくせぇ!男はだまって株!株!!株!!!」

 

なんて思っていましたが、実際やってみるとビットコインFXのプレイヤーがなぜハマるのかがわかりました。笑

そもそも仮想通貨自体が中毒性がある気がするのですが、それにFXの要素(ハイレバとか24時間トレードできるとか)が入ってるので、やはり単純に面白いんです。

株は、少しでも時間があるときに、出先でもスマホでチェックして、注文を出すということもありましたが、やはり忙しいとガッツリとチャートを見ながらというのが難しくなります。

株は、取引の時間が9時〜15時と限られていますしね(それが良いところでもありますが)

そんなわけで、昼に忙しくて時間が取れない中で、利益を上げるのに向いていたのがビットコインFXだったというわけです。

なので、最近コツコツと、夜な夜なスマホでGMOコインでビットコインFXをやっていますw

ピムリコと同じような状況の人に向けて、そんなビットコインFXのおすすめポイントやはたまたデメリットなんかを書いていきたいと思います。

スマホでビットコインFXが気軽に始められるGMOコイン

GMOコイン は、GMOインターネットのグループ会社であるGMOコイン株式会社(旧GMO-Z.comコイン株式会社)が2017年5月から運営している仮想通貨取引所です。

GMOインターネットは、有名なインターネット企業なので知っている人は多いかと思います。

そんなインターネット会社が5月に仮想通貨取引所に参入したため、大きなニュースになっていたのを記憶している人いるかもしれませんね。

で、このGMOコインでビットコインFXをやると、なにがそんなに良いのか?というと、

  • 操作が圧倒的に簡単
  • レバレッジMAX25倍
  • 今後アルトコインでもFX可能に(予定)

というのがGMOコインの強みなんです。

GMOコインでビットコインFXをするメリットをみていくよ

アプリの操作性が高い

GMOコインでビットコインFXをする場合、「ビットレ君」という若干ナメた変わった名前のアプリでトレードしていくことになります。

チャート画面はこんな感じ。株やFXをしたことある人なら、お馴染みの画面ですね。

通常の注文画面

注文画面もFXと同じ仕様です。違うのは、スプレッドくらいですかね。

注文確定もラクラク

タップするだけのスピード注文も!

決済するときは、さっきと逆売買をすればオーケー。

なので、操作に関してはほとんど勉強することはないほどシンプルな設計になっています。

さらに、シンプルだけではなく、テクニカル分析に使えるチャート指標なんかも標準で備わっているんです。

至れり尽くせりとはこのことです。

ビットコインFXのレバレッジがMAX25倍で国内最大

国内でビットコインFXができる有名取引所の最大レバレッジは以下のような感じ。

  • GMOコイン 25倍
  • ビットフライヤー 15倍
  • Zaif 7.77倍
  • コインチェック 5倍

ご覧の通り、GMOコインが一番大きなレバレッジをかけることができるのです。

なので、少額でビットコインFXを始めてみたいという人にとって、大きいレバレッジを利用できると、その分大きな金額を動かせるので、短期で元手を増やせる可能性があるというわけです。

もちろん、逆も然りなので、株と同じように損切りの意識が大切なのは言わずもがなですが。

今後アルトコインでもFX可能に(予定)

GMOコインでは、ビットコインFX以外にも、ビットコイン・アルトコインの現物取引も可能になっています。

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. ライトコイン(LTC)
  4. ビットコインキャッシュ(BTH)
  5. リップル(XRP)11月対応予定
  6. イーサリアムクラシック(ETC)12月対応予定

上記のアルトコインがFXに対応する予定とのこと。

ただ、怖いのは、明らかにアルトコインのほうがビットコインより、ボラティリティ(価格変動)が大きいので、失敗したらかなりの痛手になるのでは?とも思っております。

まぁ当たったら一発逆転ホームランもあり得るでしょうが。

お次、GMOコインでビットコインFXのデメリット

次にGMOコインでビットコインFXをするデメリットを紹介します。

  • スプレッドが大きい
  • ビットレ君(アプリ)から日本円を出金できない

スプレッドが大きい

定期的に改変されているのでこの記事執筆時点の話になりますが、スプレッドは高いです。

特に少し前のめちゃくちゃ価格変動があった日は、アホほどスプレッドが開いていました。

1500円のスプレッドならビットコインの値動き的には、まぁたいしたことはありませんが、1万円越えると、株出身の身からすると「ひえええええええ」状態です。

ただし、もちろんずっとそんなアホみたいなスプレッドではないので、価格変動が荒くないときは、スプレッドも小さくなっています。

逆に言うと、そのスプレッドがどのくらいの価格変動が起きているかの指標になるとも言えます。

「ちょっと今はスプレッドが開きすぎているからやめておこう」とか「スプレッドが開きはじめた今が勝負時や」とか。

ビットレ君(アプリ)から日本円を出金できない

ビットレ君(アプリ)から日本円の入金はできるのですが、出金ができません。

出金したいときは、webサイトから手続きが必要になります。まぁ、面倒くさいというほどでもないですが、スマホで完結しないという意味で少し不便ですね。

ちなみに、、GMOコインは日本円の入金、出金ともに手数料がからないのは、おすすめできるポイントです!

なので、細かく入金・出金したいという方も思う存分移動させることができます。

入金は、楽天銀行、住信SBIネット銀行、その他銀行(Pay-easy)だと即時入金できます。

ビットコインFXに興味があるならGMOコインでやってみよう

ビットコインFXに興味がある人、この記事で興味をもった人は、スマホで簡単操作のGMOコインで始めてみてください。

口座開設も最短1日(と謳ってる)ので、取引開始まで長く待たされることもないと思います。

口座開設すれば、ビットレ君を使うだけでも無料でリアル相場を体感しながら勉強することができますので、

ぜひ無料で簡単口座開設のGMOコインを利用してビットコインFXデビューしてみてください!

公式ホームページへ
【GMOコイン】の仮想通貨FX




おすすめの広告とAd



オススメ記事

1

こんにちは、ピムリコです。 みなさん、Binance(バイナンス)という取引所をご存知ですか? ピムリコは今まで日本国内の取引所でしか口座開設をしていませんでしたが、海外の取引所Binance(バイナ ...

2

どうも、仮想通貨初心者御用達のピムリコです。 仮想通貨って、新しいジャンルなんで、その界隈で使われている言葉も新しかったりするんですよね。 ツイッターとか見てても、なんやら良くわからない言葉でコミュニ ...

3

こんにちは、仮想通貨に浮気中のピムリコです。 今回は、ビットバンクという取引所について書いていきたいと思います。 ビットバンクさんは、Zaif(ザイフ)やbitFlyer(ビットフライヤー)やコインチ ...

4

こんにちは、 株から仮想通貨に浮気中のピムリコです。てへっ   ピムリコもまだ勉強中の部分も多いにあるのですが、仮想通貨を始めた時にまずわからなかったのが、「どこの取引所を使えばいいのか」と ...

5

こんにちは、ピムリコです。 先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑 サウナだけというのではなく、だいたいどこもお風呂とセット ...

-GMOコイン, ビットコインFX, 仮想通貨, 取引所

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2018 All Rights Reserved.