menu

福岡でmenu(メニュー)デリバリーが開始!今ならUber Eatsより稼げるぞ!

どうも、フードデリバリー配達員を色々実践中のピムリコです。

プロフィールも併せてどうぞ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の数が新型コロナの影響で増加傾向にあり、うまく稼げなくなった・鳴らなくなったという方に朗報です。

 

東京の都心部のみしかサービス対応していなかった国産の新しいフードデリバリーサービス「menu(メニュー)」が早速福岡でもサービスを開始しました!!

 

僕自身、実際に配達をしてみて「これは今稼ぎどきやな」と確信したので、シェアしたいと思います!

テイクアウト&デリバリーアプリ「menu(メニュー)」とは?

まず、「menu(メニュー)」とは何なのかをざっくり紹介していきます。

 

「menu(メニュー)」は、元々

料理をアプリで事前に注文しておき、待ち時間なしでテイクアウト(ピックアップ)できる

というアプリを提供していたサービスでした。

 

そしてそのサービスが、2020年4月7日より首都圏を中心にデリバリーサービスを提供し始めた注目のアプリです。

テレビCMもやっているので、見かけた人も多いのではないでしょうか?

 

僕も配達員として働いているUber Eats(ウーバーイーツ)やDiDi Food(ディディフード)、Wolt(ウォルト)などのその他のデリバリーサービスと同様にアプリで注文・事前決済し受取るだけで料理を受け取ることが可能な便利なサービスです!

 

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)やDiDi Food(ディディフード)、Wolt(ウォルト)が海外(外資)のサービスであるのとは対象に、menuは国産のサービスです!

 

しかも、国産のサービスにありがちな「働くことへの煩わしさ」がmenuにはなく、登録時にはパートナーセンターに行く必要もなくウーバーイーツよりも簡単に仕事が始められました!

 

しかも、配達用のバッグも他社(Uber Eatsなど)のバッグでの配達も認められているのも最高ですし、他社アプリとダブルでオンラインにすることも可能となっています!

 

まさに、最高です!

 

 

その他、ざっくりと、

・都内2000店舗以上が加盟しており充実した店舗数&料理のラインナップも豊富

・他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数加盟している

・元々テイクアウトアプリなので、デリバリーだけでなくテイクアウトもこのアプリ一つで可能!

 

といった特徴が挙げられます。

 

 

↑こんな感じで、このコロナ禍において飲食店に対して出来ることを割と率先してサポート している印象を受ける会社でもありますね!

「menu(メニュー)」アプリのお得なクーポンはコレ!

現在、アプリ初回ダウンロードした方限定でクーポン(テイクアウト100円オフ×10、デリバリー1000円オフ×1)配布中です!(以前、アプリをインストール済みの場合は対象外)

 

以下のリンクから飛んで、「menu(メニュー)」アプリを無料インストールするだけで自動でクーポン(テイクアウト100円オフ×10、デリバリー1000円オフ×1)が付与されますので、ぜひご利用ください!

 

iPhone(iOS)ユーザーの方は、コチラ方→デリバリー&テイクアウト「menu」

Android ユーザーの方は、コチラ方→デリバリー&テイクアウト「menu」

 

福岡エリアでのmenu(メニュー)がサービス開始

依然、都内を中心としたエリアがサービス対象ではありますが、猛烈な勢いでエリアが拡大しています。

結構「毎週エリア広くなっている?」くらいの感じで東京都内でもエリアが拡大しています!

 

そして、なんと東京だけでなく福岡エリアにもいきなりサービスが開始されました!

 

関西圏とか名古屋とか吹っ飛ばして、いきなり福岡です。笑

 

まぁ、Wolt(ウォルト)も日本のサービス第一都市が広島ですから、色々サービスごとに戦略があるのでしょうね。

 

というわけで、福岡の中心部に住んでいる人はこのチャンスを逃さずに登録しておくと良いですよ!

 

福岡でmenu(メニュー)配達員バイトって稼げるの?

気になるお金の話。

いくら稼げるのか?っていうのが大事ですから!

 

僕は、東京でしかまだ稼働していませんが、結論からいうと稼げます。

めちゃめちゃ稼ぎやすかったです。

 

というのも、上にも書いたようにmenu(メニュー)は新しいサービスなので、配達員を大募集中でキャンペーンを開催しています。

 

そのおかげで、現在menu(メニュー)デリバリーでは、現在、「ランクボーナス」「レベルアップボーナス」「チップ」と言うインセンティブがあり、これが稼げる理由となっています。

 

しかも、レベルアップもある程度まではサクサクっと進んでいくので、そのアップするタイミングでインセンティブがもらえるので稼ぎやすいんです。

参考 

>>menuデリバリー(配達員)バイトって稼げるの?Uber Eatsとの違いは?

menu(メニュー)デリバリーで配達員の紹介(招待)キャンペーンも実施中!

さらに、今なら紹介(招待)コードを入力して以下の条件を満たすと、25,000円のボーナスキャンペーンも開催されています!

 

条件:

・招待コードを入力して登録

・登録完了から50日以内に30回の配達を完了

 

「紹介された人(あなた)」自身に25000円振り込まれるので、安心です!

 

条件も決して厳しくないですし、紹介ボーナス目的で試しにやってみても良いと思いますね。

 

上にも書いたように、配達用のバッグを他社(Uber Eatsなど)のバッグで代用することも認められているのでオンラインで完結する配達員登録さえ終わってしまえば、すぐに稼働できるのもメリットです。

 

ポイント

招待コード:MKW236

 

 

まとめ

というわけで、新しいテイクアウト&デリバリーサービス「menu(メニュー)」について書いてきました。

 

日本のフードデリバリーの現状は、今のところウーバーイーツが一強みたいになってきているので、その対抗馬としてのサービスが出てきてくれると、競争原理が働きより良いサービスになってくれると思うので、今回紹介した「menu(メニュー)」には期待しています!

 

特に、Uber Eats配達経験者にとっては配達アプリのUIが似ているし、操作性も高いのでめちゃくちゃやりやすいと思います。

 

新しく始まったサービスなので、エリアや加盟レストランの数の少なさだけがネックですが、今の勢いを見ているとあっという間に拡大していきそうです。

 

ぜひ稼ぎやすく、キャンペーン開催中の今、menuデビューをしておきましょう!

ポイント

招待コード:MKW236

 

 

 

▼以下からアプリ初回ダウンロードで、クーポン(テイクアウト100円オフ×10、デリバリー1000円オフ×1)ゲット!

iPhone(iOS)ユーザーの方は、コチラ方→デリバリー&テイクアウト「menu」

Android ユーザーの方は、コチラ方→デリバリー&テイクアウト「menu」

 

ピムリコ

1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。現役Uber Eats配達パートナー(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【interjpq2206jmi】でクーポンget!人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

    おすすめの広告とAd



    • この記事を書いた人

    ピムリコ

    1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。現役Uber Eats配達パートナー(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【interjpq2206jmi】でクーポンget!人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

    -menu

    © 2020 フードデリバリー・副業・仮想通貨で奨学金という名の借金返済を企てる男のブログ