ブタのしっぽをひっぱると

京都、東京、大阪、横浜、名古屋、福岡、千葉etc 都市を超えてUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐ!

Uber Eats

ぼっち大学生でも稼げるバイト探してるならウーバーイーツやるのがオススメ!

投稿日:

こんにちは、現役ウーバーイーツ配達員のピムリコです。

今日は、「ウーバーイーツ配達の仕事はぼっち大学生にオススメだよ!」ということについて書いていきたいと思います。

大学ぼっちでどうしようか悩んでいる方、新しいバイトを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼注文の仕方を画像付きでわかりやすく解説してみました!

クーポンをgetしてお得に食べよう

初めてウーバーイーツを利用する方は、招待コード【intereats20196j3kk】を入力してもらうと、初回注文に使える合計500円分のクーポンがもらえます!

大学ぼっちでバイト探している人にウーバーイーツ(Uber Eats)配達員がオススメの理由

理由①アプリをオンにするだけでいつでも稼働できるので、講義の合間に働ける

大学ぼっちの人にとって苦痛な時間は講義の時間ではありません。そう、講義と講義の間や休み時間など自由に使える時間が苦痛ですよね。

わかります。

僕自身、結構人付き合いがあまり好きではなく、ずっと部屋で生活していて全然人と会話をしなかったことがあるような人間です。

 

そんな時間に勉強などの自己投資をすれば良いのですが、まぁそんな気にもなれず…みたいな笑

はい、わかります。

 

そういうときにおすすめなのが、働きたいときに好きなタイミングでアプリのオンラインにするだけで働くことができる「ウーバーイーツ」なのです。

 

ウーバーイーツで働くのに必要なのは、自転車・バイク、スマホ(アプリ)、配達用のバックだけです。

配達用のバックは折りたたみも可能になっているので、自宅が遠いなら大学に持っていくのもいいと思います。(緑バッグは目立つので、大学まで持ち運ぶ上で色が気になる方は、黒の折りたたみ可能なバージョンのバッグが手に入ったらベスト。パートナーセンターで登録時に確認しましょう)

 

それさえ持ち込んでいれば、講義と講義の間などの隙間時間にチャチャッと稼ぐことができるので、時間を無駄にせず、かつお金を稼ぐことができるのです!

 

理由②煩わしい人間関係がない

ぼっちの大学生にも、いろいろなタイプの人がいるとは思います。

それは重々承知の上で言うと、ぼっちの大学生は人間関係が煩わしいと思っていたり、典型的な大学生のノリみたいなのがあまり好きではないタイプの人が多いのではないでしょうか。

 

僕はこのタイプの人間です。

さらに、 結構ひとりでいる時間が好きなタイプでもあるので、自然に大学ぼっちになっていった感じでした。苦笑

 

そんな僕にとって、ウーバーイーツは、煩わしい人間関係や理不尽でうざいバイト先の上司なども存在しないので、本当にストレスフリーで働くことができています。

僕は、今までかなりの数の長期・短期バイトを経験してきているのですが、その中でも僕は、人間関係関連で悩んでいる人に、すごく人にオススメしたいバイトだと感じています。

 

以前にも記事にしていますが、一旦引きこもってしまって、新しいバイト探すのが億劫・外に出るのが怖くなってしまった..などの人にとっても、面接もないので、社会に出る再チャレンジしやすい仕事だとも思いますね。

理由③普通に結構稼げるので、孤高ぼっちなら自己投資資金に充てられる

大学ぼっちだからといって、何もバイトをしていないと当然収入もないので、趣味や自己投資にかける資金がありませんよね。

ですが、やはり大学と言う貴重な期間を有効に過ごすべきです。

そのためには、ぼっちだったとしても資金は必要だと思います。そんな時にウーバーイーツだと普通のバイトよりは稼げるので、金銭的にもオススメできるのです。

 

さらに、オススメのポイントとしては、働いた分のお金が次の週には振り込まれると言う即金性です。

なので、「来週ちょっとどっか行きたいなー」と唐突に思いついても、「お金ないから無理だなぁ」なんて簡単にあきらめなくても大丈夫なんです。前の週にがっつり働いておけば、次の週に5万円以上振り込まれるということもザラにありますから!

実際、僕は京都で登録していて、京都でメインで働いているのですが、京都だと調子いい時だと1日2万円以上稼ぐこともできています。

正直なところ、京都はそこまでめっちゃ稼げると言うほどの規模にまでまだ育っていないのが現状ですが、大阪や東京(ダントツ!)ならもっと稼ぐことができたり、コンスタントに稼ぐことができると思います。

その他の都市でも、名古屋や福岡などは結構稼げているみたいで羨ましい限りです。

まとめ:コミュニケーション能力の低いけどバイト探してるぼっちの人には、ぜひやってみてほしいウーバーイーツ配達員

上に書いた理由以外にも、 場所時間、人間関係などに縛られないウーバーイーツのような新しい働き方を、大学在学中に体験しておくというのは、その後の将来設計にも影響すると思うので、なるべく早めに実際に体験しておくことが良いと思います!

後は、ウーバーイーツで働くことで、個人でお金を稼ぐと言う事を経験できるというのもかなり大事なことだと思いますね。

これから日本でも主流になるかもしれない新しい働き方を実際に体験し、お金を稼ぎ、働き方の選択肢を1つ増やしたいという方は、ぜひウーバーイーツ配達員をやってみることをオススメしますよ。

面接や履歴書も無く、登録できて、バッグを貰えばサクッと稼働できるのも魅力です!

 

 

▼注文の仕方を画像付きでわかりやすく解説してみました!

クーポンをgetしてお得に食べよう

初めてウーバーイーツを利用する方は、招待コード【intereats20196j3kk】を入力してもらうと、初回注文に使える合計500円分のクーポンがもらえます!

これから配達パートナーになる人に読んでほしい記事







関連記事






Uber Eatsが可能な各都市の記事










 

 

おすすめの広告とAd



オススメ記事

1

どうも、現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。 このブログは基本的にはいろいろな記事を書くいわゆる「雑記」スタイルで運営しているのですが、最近は、現役配達パートナーとい ...

2

こんにちは、ピムリコです。 ちょいちょい記事にしていますが、現在、京都のUber Eats(ウーバーイーツ)配達として働いています。 そんな僕ですが、先日、一日で2万円を超える金額を稼げました! その ...

3

こんにちは、ピムリコです。 今回は現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの僕が、Uber Eatsでの注文の仕方をわかりやすく解説していきたいと思います。   初めてUber ...

4

どうも、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのピムリコです。 京都でUber Eatsが始まってはや5ヶ月。 全然鳴らなかった初期の頃を経て、先日はついに2万円を超える金額を1日で稼ぐま ...

5

こんにちは、ピムリコです。 先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑   サウナだけというのではなく、だいたいどこも ...

-Uber Eats

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2019 All Rights Reserved.