みなさん気をつけて!二十代半ばから後半は身体が変わる時期!!ケアを怠るべからず

どうも、ピムリコです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ピムリコは、夏で汗かいて過ごしているというのに太っております。
デブってます。はい。

よく女の人が、「お肌の曲がり角の25歳」とか言いますよね。
今までは、またなんか言ってるわ。くだらねーな。なんて思っていた、というか、何も思っていなかった。気にもかけていなかった。

そんな感じでしたが、ここ最近気にし出しました。
ピムリコの場合は、肌というより身体全体という感じですが。

まぁ、肌も気になるっちゃ気になりますが、腹の出っ張りとか、はたまた目に見えない内臓の脂肪とかが気になっています。

暴飲・暴食してた時期もあったり、そもそも運動もしていなかったので、そりゃ太るよなって納得する部分もありはするんですが、今までの成長過程では、逆にあまり体重が増えないことの方を気にして生きてきたタイプでした。

なのに、二十代半ばから後半に自分が歳を経て感じるのは、

肉が落ちねぇってこと。

恥ずかしい話、太るなんて自分には無関係だと思ってたので、ここまで体重が増えるまで全然気づかなかった。

というか、体重計に乗る習慣もなかったくらい。

それが、今では明らかに腹が出ているのが服を着ていてわかる始末。。。

でも、このままではいけない。まだ二十代なのに、これからの人生長いのに、こんな重い身体じゃ生きられない!

てか、食事習慣とかも見直さないといけない時期に来ていると思う。
ここ最近、朝の尿の匂いとかも今までよりキツくなっているし、疲れやすくなっている。
さらには、その疲れが取れなくなって、長引くようになっている。あと、落ち込みやすくもなっているし。

二十代後半になってこういう点が、明らかに変わったように思う。
自分の身体が自分の意識と乖離して変化していっている感じ。

なので、今、食事とか栄養とか自分が摂取するものを結構気を使う努力をしている最中。
あと、筋トレとかもしている。

まだ、全然表面に現れているような成果はないけど継続してやっていこうと思っている。
じゃないと、このまま死にそうだし。

みなさんも二十代のうちにしっかりと身体のことを学んでケアできるようになることをオススメします。
それは、間違えなくその後の自分の身体にとって大きくプラスになると思うので。

さもないと、年齢が上がるにつれ、身体の外側だけでなく内側も老化の一途をたどってしまうのは目に見えています。

ピムリコ自身が実験台になり、それに抗って、外側と内側も健康な状態へと向上していく様子をこれから発信できたらと思っています。

乞うご期待

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする