【京都のらーめん屋行ってみたシリーズ】たかばしラーメン河原町店

こんにちは。
ピムリコです。

京都は、聞くところによると、らーめん激戦区らしいです。
たしかに、言われてみればラーメン屋もいっぱいありますし、つぶれてく店も結構みかける気がします。

そんな京都に住んでいるピムリコが、来店したらーめん屋を紹介しようと思います。
なぜかっていうと、外食をしたことを言い訳にできるから笑
よし、ブログの記事になるし、この出費は誰がの役に立つ!っていう言い訳をしてらーめんをたべる口実にしたいので、ブログにしたいと思います。

では、さっそくこの前行ったらーめん屋を紹介します。

たかばしラーメン四条河原町店

阪急河原町駅から河原町通りを5分ほど上って行ったところにあるお店。
こんな感じでメニューが出ています。

今回、入った時は気づかなかったのですが、ラーメンを無料で大盛りに出来たらしい。。。
ぬぐっ、知っていれば大盛りにしたのに。

この暖簾の下に食券機があるので、そちらで食券を購入して入店する。
なので、地下に店がある感じです。半地下くらいですかね。

階段途中には、観光客たちのチェキ写真。外国人きてるアピール。

今回注文したのは、たかばしラーメン(醤油とんこつ系のらーめん)と唐揚げセット。
ネギともやしは、注文時に量を多くするかどうか聞かれます。ピムリコは、両方とも多めにしてみました。


麺は、細麺で、スープはあっさり系。まぁとんこつ醤油の王道の味だと思います。
普通にうまい。大盛りでもいけたと思う。

チャーシューは薄切り。

テーブル調味料たち。

面白かったのは、これ。セルフジャスミン茶。
ジャスミン茶の原液的なのが置いてあって、自分で水と割ってジャスミン茶を作れるようになっている。
ラベルによると、水:ジャスミンが7:3がいい感じらしい。

適当に作ってみたけど美味しくいただけました。笑

まとめ

今回、たかばしラーメン四条河原町店に初めて行かせてもらいましたが、値段的にもいい感じだと思います。
最初の写真にも載ってますが、11:30から15:00まではたかばしラーメン(今回注文したやつ)が全サイズ500円というのが貧乏学生には大変ありがたいです。
最近、ワンコインで食べれるらーめんってあんまりないですから。

場所も、河原町駅から近いですし今まで行かなかったのが残念なくらいです。
とりあえず、お金なくてラーメン食べたい時に行く店リストには入りましたね。
また訪れたい店です。
どうかつぶれないでくださいm(_ _)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする