いざというときのau wallet

地べたで、ご飯を食べる日々のピムリコです。
食べづらいっす。

今回は、つい先日実際にあったau walletについてのお話です。

お金がないやばいってなったときって、現金と同じように使えるポイントとか電子マネーって救世主ですよね。

au walletは持ってはいたのですが、日々の生活で使用することはほとんどなかったのです。
だって、サインしなきゃいけない店が多くてめんどくさいじゃないですか。
普通の楽天のデビットカードのほうが楽だなと思っていたので、最初だけ使ってそのまま最初のチャージ分を使い切ったあとは放置していました。

けど、今回の引っ越し際に懐かしいこのカードを発見しまして、すっかり忘れていた残高を神にすがるおもいで確認してみると、14円。。。

ですよね。残ってないですよね。

それでも、チャージはできるので、アプリでチャージをしてみると5000円チャージできました!
もう一回できるかな?って思い、今度は10000円入力してやってみるとエラーメッセージ。
なにやら、5000円ごとのチャージ金額制限がかかっているらしい。(たぶん、制限はあげられます。やってないけど。)

そこで、チャージ金額を5000円に戻し、再トライ。
すると、おお!できた!一気に1万円ゲットしました!w
(もちろん、ただでゲットしたわけではなく、この請求は、auかんたん決済というやつで来月の電話代にチャージ分が加算されて請求されます。)

さらに、調子に乗ってもう一回やってみるw
しかし、月のチャージ金額の合計が10000円までになっているようで、ここまででした。

auのホームページで確認したところ、チャージの仕方がauかんたん決済だと10000円までの制限がかかるみたいです。しかも、年齢、回線契約月数により、利用上限額が異なります。だって。ピムリコの信頼では、これが月10000円チャージが限界のようでしたwもう8年とか回線契約してるのにwまぁ、携帯代延滞したりもあったので、仕方ないっす。

チャージの方法は、他にもクレジットカード、ポイント、現金などで出来るようなので、そういう方法だと上限は10万円までいけるみたいですよ。

とりあえず、これで10000円分生活費が増えたということで!
あざます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする