Zenfone Go(android)とMacを接続してファイルのやりとりをする方法

こんにちは。
ピムリコです。

今までiPhoneを使っていたピムリコがZenfone Goに変えてびっくりしたことの一つがmacとつないでも何も起きなかったことです。笑

iPhoneのときは当然のように、接続したら自動で認識されiPhotoなりが開き写真を取り込んだりできました。
でも、Zenfone Goでは、接続してもmacさんは、ふーんってな感じで無視を決め込むわけです。

そのとき学んだことを書きたいと思います。

Zenfone Goとmacでファイルのやりとりをするには?

Zenfone GoというかAndroid携帯とmacを接続してファイルのやりとりをするには、mac側にあるソフトウェアをインストールする必要があります。

そのソフトウェアの名は、Android File Transfer

Android File Transferは無料のソフトウェアでインストールもめっちゃ簡単なので安心してください。

まず、Android File Transferをandroid端末と同期したいmacにダウンロードします。
一応URLを貼っておきます→ https://www.android.com/filetransfer/

上記のリンクから、Downloadをクリックして、「androidfiletransfer.dmg」をダウンロード。
そして、dmgファイルをクリックして、他のアプリ同様の方法でインストールします。

すると、こんな感じ↓のアイコンが追加されているはず。

これで無事にAndroid File Transferがインストールされたことになります!

Android File Transferの使い方

無事にAndroid File Transferがインストールされたら、あとはZenfone GoをUSBケーブルでつなぎます。

すると、こんな感じ↓でiPhoneとiphotoのときと同じように自動で起動されZenfone Go側に保存されているファイルがすべて表示されます。

たとえば、写真ファイルをmac移動させたいときはここから望みのファイルをmac側にドラッグアンドドロップするだけでコピーされます。

ね?簡単でしょ!?

まとめ

iPhoneからZenfone Goおよびandroid端末に変えた人が最初にあれっ、ってなる気がする(ピムリコが実際にそうだったw)macとのファイル移動について書いてみました。

特にコンピューターにくわしくない人に役立てば幸いです。

では。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする