wordpressの投稿の日付を自由自在に変更する方法

こんにちは、ピムリコです。

このブログは、wordpressでつくっています。

理由は、単純にwebのことについて勉強したかったから。

本を買ったり、ネットでググって調べたりしてても、実際にやっみないと覚えないし、覚えてもすぐ忘れてしまうので、自分でやってみたいと思ったのです。

wordpressは、自由度が高く自分で色々できるらしいとのことだったので初心者には厳しいかなと思いながらも、勉強だと思い選んでみました。

まだまだ全然スーパー初心者だし、そもそもインターネットとかコンピューターのことも特に詳しいわけではありません。

普段、mac bookでポートフォリオ(芸術系の学生なので)とか作品のデータ編集、あとはレポート作成(普通の学生と同じような)をしたり、ネットしたりというくらいな使いかたしかしていませんので、まぁ、コンピューターに詳しいわけではないけど、コンピューターを使えない(デジタル系にすごく抵抗がある人)ではないというおそらく日本の大多数の人たちと同じ感じだとおもいます。
そんなピムリコが、wordpressをはじめて、最近学んだのが投稿の日付操作について。

ふと、これからの投稿を予約できないかと思いいじってみると、こんな項目を発見。


この編集をクリックすると、こんな感じになる。
好きな日、時間を入力してOKして公開するだけ。


しかも、日付だけでなく時間まで設定できます。

すげえええええ
これで、旅行とかいってても先に投稿予約をしておくことで好きなタイミング投稿することが可能ですね。

ここで、ふと疑問に思ったのが過去の時間にさかのぼって投稿できるのかということ。
the answer is……YES!!!!
はい、できます。

YES WE CANってやつです。
試しに今日(2017/5/14)から適当に2日さかのぼって投稿してみると、こんなかんじになりました。


過去に投稿したように見せかけることのメリットとかがあるのかはわかりません。
毎日投稿すると言っていたブログ主がごまかす時とかに便利ですかねw
でも、読者多かったらバレちゃうと思いますけどww

というか、わかる人が探ったら、本当の投稿時間なんかもわかってしまうんでしょうね。

そう考えると、ネット上に表示されているものとの付き合いかたというのは、なかなかタフな問題だと思いますね。
画面上に表示されている情報が、アップされた時間さえも本当かどうかなんてなにもわからないのですから。

とりあえず、機能として覚えておいてもいいかもしれません。

では。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする