お金

【貧乏戦略】お金ないときにすぐお金を手に入れる方法・考え方まとめ

どうも、僕です。ピムリコです。

プロフィールも併せてどうぞ

今日は、1400万円の奨学金と言う名の借金を背負った僕が、散々お金がない生活の中で培ってきた貧乏テクニックをシェアしたいと思います。

 

主に「お金をなるべく早く作る」系の貧乏テクニックです。

あくまで、僕の経験をもとにした戦略ではありますが、少しでも参考になれば幸いです。

家にあるものを売る

本、CD、DVD、服

まず、一番わかりやすくてメジャーなことから。

家に、小説や漫画、自己啓発本、CD、DVD/ブルーレイなどがあるなら売ってしまいましょう。

 

ブックオフなどが近くにあるなら、持ち込んでもいいですし、ネットでの買取サービスを利用してもいいでしょう。

 

最近だと、ブックオフでは店舗によっても買い取ってくれるようになっていますので、それも利用する価値はあります。

僕は、基本ユニクロとかの安いファストファッションしか着ないので「買い取ってもらえるわけない。絶対無理」と思っていましたが、買い取ってもらえました!(もちろん、高値ではないですが)

参考 

>>ブックオフで服を売ってみた!ユニクロなどのファストファッションの買取価格はこんな感じ!

>>中古じゃぱんならCDや本を売ると仮想通貨支払いで買い取ってもらえるよ!

 

 

ちなみに、大学受験で使った大学受験参考書・赤本、予備校テキスト、大学の授業で使った専門書などは、普通の本の買取サイトとは別の以下のようなサイトで売ると高く売れますよ。

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト専門買取サイト「学参プラザ」

大学教科書・専門書・医学書の専門買取サイト「専門書アカデミー」

医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の専門買取サイト「メディカルマイスター」

不用品を売るのに使えるアプリ、サービスのおすすめまとめ

僕がお金がなくなった時に、不用品を売るのに使ったアプリ・サービスのおすすめは以下の通りです。

大体、メジャー系のもの?だと思うので、馴染みがあるものも多いかもしれません。

ちなみに、サービスごとに売却〜入金までのタイミングに違いがあるので、そこだけ注意です。

メルカリ

まずは、最近勢いのあるメルカリ

 

今までは、最低振り込み金額が結構高めに設定されていて嫌いだったんですが、メルペイ(QRコード決済)が登場し、さらに、iD決済と連携したことで最低振り込み金額に届かなくてもQRコード決済の買い物に使えるようになってから、結構使うようになりました。

メルペイ対応店舗だけだと心許ないのですが、iDに簡単に連携できてiD決済対応店でも使えるのでだいぶ便利です。

 

ちなみに、初めて使う方は招待コードを入力すると500円分のポイントがもらえますので、良ければ使ってください。

ポイント

メルカリ招待コード→【DFKVVU】

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ジモティ

自分が住んでいるエリアで、不要な物をあげたりもらったり、売ったり買ったりすることができるサービスのジモティもオススメです。

最近、上場も果たして勢いに乗っていますね。

 

ジモティは、運が良いと、良いものがめっちゃ安く手に入ることがあります。普通に乗れる自転車(ママチャリとか)が1000円くらいで出ていたりしますしね。

 

あと、冷蔵庫や洗濯機など簡単に捨てれない系のものは、「タダで引き取って欲しい!」という人もいますのでタイミングが合えばかなーりお得に物をゲットできる可能性もあります。

 

ちなみに、バイトとかもこのサイトで募集してます。たまに、楽バイトや日払い手渡しバイトなどがあったりするのでチェックしておくと良いですよ。

参考 

>>【バイト・副業探しに!】長期・短期バイトの時給・仕事内容レビューまとめ。

地元の掲示板「ジモティー」

地元の掲示板「ジモティー」
開発元:JIMOTY, INC.
無料
posted withアプリーチ

ヤフオク

こちらも言わずと知れた日本最大級のオークションサイトのヤフオク

僕は、普通に不用品を売るだけではなく、上のメルカリやラクマなんかと比較しながら、「いくらで出品すれば良いか」とかをチェックしたりしますね。

 

やはり、オークション形式なので、レア系の物だったり、需要が高まっている系のものは自分が思っているよりも高額で売れるのが良いところ。

ヤフオク!

ヤフオク!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

買取王子

「送料無料の宅配便で、自宅に居ながらリサイクルができる」ラクチン宅配買取サービスの買取王子

取り扱い商品の幅が幅広く、古本・漫画・DVD・CD・ゲームを中心に、家電・金券・ゴルフ・ブランド品・洋服まで色々買い取ってもらえます。( 取扱品目約60種類!)

ネットで買取【買取王子】公式サイト

バイク王

要らないバイク・原付などがある方は、3ステップ無料見積もり査定ができるバイク王で買い取ってもらいましょう。

知名度もありメジャーどころなので、安心感もあります。

バイクの買取はバイク王にお任せ!

 

ちなみに、僕の乗っていた原付はボロすぎたので上で紹介したジモティで買い手を探しました。

参考 

>>原付をネットで人に売ったので手続きの方法や必要なものをシェアします

クレジットカードで支払う

基本的なお金がない状況での戦略としては、「現金を残す」と言うことを意識すると良いとおもいます。

なので、クレジットカード持ってる人は出来る限り全ての支払いをクレジットカードでするようにしましょう。そして、現金を残しましょう。

ちなみに、クレジットカードは作れるときに複数枚絶対に作っておいた方がいいです。

 

「いや、1枚で十分でしょう」と思うと思いますが、例えば1枚しかない場合、そのカードが何らかの理由で通らない(支払いができない)場合やそもそもそのカードブランド(マスターやVISA、JCBなど)が取り扱われてない場合などもありますので、そういう場合には、もう1枚のカードで決済することもも可能になります。

 

さらに、経済状況が悪くなってからクレジットカードを作ろうと思っても審査が通らなかったりするので、できるだけ可能な時にクレジットカードは複数枚作っておいた方がいいです。

複数とは言っても、二枚あれば良いとは思います。あまり多すぎても管理できなくなりますので。

 

審査通るかわからないという人は、「楽天カード」がオススメです。

僕自身、自分のステータスが「短期バイト/学生」という雑魚だった時に作りましたから。(他はめっちゃ審査落ちしました)

 

学費を払っていろんな支払いが困難になった時や生活費苦しんだ時に、このカードには本当にお世話になってきました。

楽天カードは、審査を通してもらえるだけでなく、カードで支払った金額分のポイントが貯まっていくので、家計的な部分でもオススメできます。

 

僕は、楽天ポイントで、楽天市場でコメを買い、餓死も防げましたし、楽天モバイルの支払いにも使って携帯代を節約して生活していました。

 

参考

>>楽天カードがダサいって?は?その考え方がクソダサいけどね!楽天カードを勢いで擁護してみた

即金性の高い仕事バイトをする

日雇いのバイトをする

ウーバーイーツなども働いた翌週水曜日には振り込まれるので、かなりお勧めです。ただ、バック等の用意があったりするので説明会などもなるべく早く登録やバックの用意だけはしておいた方がいいです。

 

クレジットカードをリボ払いにする

上に書いた「現金を残す」と言う基本戦略的に言うと、クレジットカードの支払いもリボ払いにしておくことで現金を残せるようになります。

 

ただ、リボ払いを経験したことがある人はわかると思いますが、マジで支払いが終わらなくなりますし支払総額も増えます。

なので、諸刃の剣感はありますが、1つの手段と言うのも事実ですので覚えておくといいと思います。

自分が持っているポイントカードの中で使えるポイントがあるかどうかをチェックする

本当にお金がないときは、一円も無駄にできません

結構、忘れがちなものだと思うのですが、物理カードだけでなくネット上で登録してある会員のポイントなどもくまなくチェックしましょう。

 

最近、ネットのサービスが乱立しまくっているので、「前使ってたけど今はもう使ってないサービス」での貯まったポイントがある場合があります。

 

サービスによっては、ポイントの互換性がある物も存在しています。

つまり、そのサイトでもう買い物はしなかったとしても、そのポイントをTポイントカードにポイント移行できるならば、ファミリーマートで現金扱いになるので、買い物をすることができますからね。

 

以前、ネットで使っていたサービスがある人はチェックしてみると良いと思います。

新しく始まったサービスのキャンペーンを利用してポイントをゲットする

最近、楽天ペイとかメルカリペイ、paypay等のQRコード決済がキャンペーンをアホみたいに開催し、熾烈なユーザー獲得競争をしています。

 

そのおかげで、ポイントや現金還元などをばらまいていたりしますし、「登録するだけでoo円分のポイントをくれる」みたいなキャンペーンがあったりします。

なので、そういうものをうまく全部登録してもらったポイントをちょっとずつ「お金」として使っていくというのもオススメです。

 

せこいと思う人もいるかもしれないけど、お金がない時っていうのはそういうことをしないと生きていけないんです。このくらいのせこさなんて恥をかくと言うレベルでさえありませんよ。僕からしたらね。

もはや知恵です。

 

クレジットカードのキャッシング枠を使って借り入れする

クレジットカードがある場合ではありますが、キャッシング枠を使って借入をするというのも選択肢の一つです。

クレジットカードのキャッシング枠は、金利的には高い部類なのでなるべく使わないほうがいいですが、ほんとにお金がない時はやむなしと言った形ですね。

 

ただ次に紹介する、金融消費者金融から借りるよりかは返済金額分がクレジットカードのポイントになったりするので、そこは若干還元される場合もあります。

まぁ気休め程度ですが。

消費者金融から借りる

最終手段な感じはありますが、消費者金融から借りるのも一つの選択肢です。

 

借りたことない人からするとめちゃくちゃ怖いと思うんですが、一度借りてしまうと、まぁ割と普通です。

ただ、あくまで借金だと言う事は忘れてはいけないですし、そのお金は借りたお金なので絶対に後から借り返す必要があります。

 

さらに、利子もかかってくるのでなるべく早く返済すると言う意識は常に持っておく必要があります。

でないと、僕のようにアホみたいに利子を払い続けることになります。

 

ちなみに、個人消費者金融とヤミ金は全く違うのでヤミ金から借りるのは絶対にやめましょう。


参考 

>>【借金地獄】プロミスから始まった借金生活。レイク・アコムを経て無事完済した!

まとめ:それでも生きる。

というわけで、貧乏経験をだいぶ積んできた僕が考える「貧乏戦略」を書いてきました。

 

お金がないと、単にご飯が食えない...とか物が買えないというだけでなく、精神的に不安になったりに絶望したりといろんな角度からダメージを食らうと思います。

僕もたくさんそのようなことを経験してきましたので痛いほどわかります。

 

今回、書いた「すぐお金を手に入れる方法・考え方」はその場しのぎ的対処法でしかありませんが、一番きつい状況を脱するまでの時間稼ぎには役に立つと思います。

その間に、体勢を立て直したり、戦略を立てたりしましょう。

 

読者さんの参考に少しでもなり、少しでも楽になってもらえればと思います。

どっちにしろ生きるわけですから、ポジティブにいきましょう!

ピムリコ

1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。現役Uber Eats配達パートナー(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【interjpq2206jmi】でクーポンget!人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

    おすすめの広告とAd



    • この記事を書いた人

    ピムリコ

    1400万円くらいの奨学金と言う名の借金持ち。 移動好き。空港が好き。むしろ住みたい。現役Uber Eats配達パートナー(最近街でよくみるアレ) 注文者用招待コード【interjpq2206jmi】でクーポンget!人生に色々行き詰まったのをきっかけに、なんでもかんでも表現できる場を求め、ブログをはじめました。個人で生きていくための情報を主に書きたいと思っています。生きづらい現代社会をゲリラ的に生きていく!

    -お金

    © 2020 フードデリバリー・副業・仮想通貨で奨学金という名の借金返済を企てる男のブログ