その他 生活のこと

歯医者に行ったら「わざと」胸を当てられて、好きになってしまった話

投稿日:

こんにちは、ピムリコです。

今日は、いつにもましてくだらない内容となっている可能性が高いのでヒマな人以外は読まないでくださいね。

おっぱい当てられたらちょっと好きになった...

先日、久々に歯医者に行きました。

最初は普通のおじさん歯医者に治療してもらっていたのですが、その治療のあとに、歯科助手(歯科衛生士?)のお姉さんに歯のクリーニングをしてもらいました。

おじさん歯医者に診てもらっている時は、「痛くしないで」くらいしか思うこともなかったし、まぁほとんどの時間は「無」の状態でした。

しかし、歯科衛生士のお姉さんに担当が代わり、治療をしてもらっていると、あることに気付きました。

 

頭にぷにぷにしたものが当たってる...!!!

こ、これはっっ!!!

 

目をつぶり仰向けになって天井に向かって口を開けている状態なので、なにが当たっているかは想像と頭皮の感覚だけで理解するしかありません。

しかし、その正体は、想像に難くない、というか、もうそれしかないというくらいのものでした。

だって、お姉さんさんの体勢、自分の頭の高さ、そして頭皮に伝わる感触、そのすべてが一つの答えを示していたのです。

そう、それは、

 

おっぱい

 

それを意識し始めると、もう止まりませんでした。「無」の状態からはかけ離れた雑念・煩悩まみれの状態に、早変わりです。

いろんな想像、ストーリーが頭を駆け巡り、あろうことか頭の中での思考に留まらず、物理的に下半身まで変化を与えそうな勢いでした。

しかし、もちろんお姉さんにそんなことを悟られるなんてことは、あってはいけません。

「胸当てられて◯起した患者」なんて恥ずかしすぎます。中学生じゃねぇんだから。

そんなことを考えていると、一つの仮説が頭をよぎりました。

 

それは、「このお姉さん、俺のこと好きなんじゃないか」ということ。

 

中学生じゃねぇんだからと書きましたが、いかにも中学生が思いそうなことです。

きっとこのお姉さんは、普段他の患者さんには、体を接触させるなんてことは、彼女のプロ意識的にも許されないことなんだろうけど、

今回は、僕だから、僕のために、わざと、あえて彼女の信念を曲げてまで胸を押し付けているんだと推測しました。

そんな推測をしていると、だんだんと僕も気持ちにも変化が現れてきました。

そう

 

好きになってきた。

もはや恋

 

恋も恋だけど。これは両思い。

だって、お姉さんが彼女の気持ちを、そのふくよかな胸に乗せて僕の頭に伝えてきたんだから。

僕は頭皮を通じて伝わったその想いを、真摯に、ありがたく受け取ったんだ。

そして、僕の答えは、「YES」

いいよ。俺も同じ気持ちだよ。

 

その後の展開は.....言わせんなよぉ!!

 

というところで、治療終了。

 

お姉さんには、歯のクリーニングをしてもらっていたので、終わった後に「どの歯と歯の間がもっとケアが必要か」とか「歯石が溜まりやすい場所」なんかが書いてある薄い紙を手渡されました。

上記の妄想の後だったので、

 

こ、これはっ!
えっ、マジもんのやつじゃね!!?

 

と、期待しましたが、電話番号もアドレスもなにもなく。
あるのは、ただのデンタルアドバイスのみという圧倒的現実だけでした。

実際、なぜ胸が当たるのか

歯医者のお姉さん(歯科衛生士or歯科助手)の胸が実際なぜ当たるのか、現実的に調べてみると「ミラーテクニック」というものと関係があるらしいことがわかりました。

ミラーテクニックとは、歯科衛生士の人が口の中を見るときに、銀色の棒に小さな丸いミラーがついたあのミラーをうまく使って口の中の状況を把握すること。

テクニックとしては、ミラーを使って、頬や舌などの障害物をどかしながら見る「圧排(あっぱい)」おっとぉ!

どかしてもだけでは見えない部分を鏡に映して確認する「鏡視」

そして、鏡でライトの光を集めて明るくする「明視」

「圧排(あっぱい)」むっふぅ!
「鏡視」
「明視」

この3つを合わせた技術がミラーテクニックで、口の中の状況を確認する必須のテクニックなのです。

で、このミラーテクニックの上手くないと、胸が当たってしまうらしいのです。

どういうことかというと

基本的に、歯科衛生士の人の基本姿勢は、背筋をまっすぐにして、肩の力を抜いて、ふとももと床は平行にという、まぁ一般的にきれいな姿勢と言われている姿勢で治療を行うことが望まれています。

ですが、ミラーを使って口の中を確認していると、キレイな姿勢でなんてキレイごと通りではいられないときもあります。

暗い部分、見えづらい所をミラーで見ようとして、つい腰を曲げ、前のめりになってしまったり、覗き込もうとして、椅子の座り方が浅くなってしまったり。

そのおかげで せいでお姉さんの胸が当たっていたんですね。

そのほかにも頭の位置設定の問題もあるみたいですが、歯医者で胸当たる問題の原因としてはこんなのがあったというわけです。

なので、ミラーテクニックが上手なお姉さんしかいない歯医者さんだと胸は当たらないということになりますね。

治療費払ってるのに?

NO 胸当て、だと?

それは、困るので是非みなさんもミラーテクニックの下手な歯科衛生士のお姉さんがいる歯医者さんに行きましょう!

口コミ待ってます〜

あと、逆ヴァージョンも面白いエピソードあるのかなぁとか思ったりしてます。
女性が患者で、歯科衛生士が男で、女性が「ふふっ」ってなるやつ。

とりあえず今日のところはもう妄想終了します。

では。





おすすめの広告とAd



オススメ記事

1

こんにちは、ピムリコです。 みなさん、Binance(バイナンス)という取引所をご存知ですか? ピムリコは今まで日本国内の取引所でしか口座開設をしていませんでしたが、海外の取引所Binance(バイナ ...

2

どうも、仮想通貨初心者御用達のピムリコです。 仮想通貨って、新しいジャンルなんで、その界隈で使われている言葉も新しかったりするんですよね。 ツイッターとか見てても、なんやら良くわからない言葉でコミュニ ...

3

こんにちは、仮想通貨に浮気中のピムリコです。 今回は、ビットバンクという取引所について書いていきたいと思います。 ビットバンクさんは、Zaif(ザイフ)やbitFlyer(ビットフライヤー)やコインチ ...

4

こんにちは、 株から仮想通貨に浮気中のピムリコです。てへっ   ピムリコもまだ勉強中の部分も多いにあるのですが、仮想通貨を始めた時にまずわからなかったのが、「どこの取引所を使えばいいのか」と ...

5

こんにちは、ピムリコです。 先日行った名古屋のホテルのサウナが気持ちよすぎて、京都に帰ってきてからも入りたくて京都にあるサウナを探しました。笑 サウナだけというのではなく、だいたいどこもお風呂とセット ...

-その他, 生活のこと

Copyright© ブタのしっぽをひっぱると , 2018 All Rights Reserved.