【京都のらーめん屋行ってみたシリーズ】麺屋七福神

こんにちは。
ピムリコです。

京都のらーめん屋紹介です。
今回は、堀川御池にある麺屋七福神というらーめん屋さんです。

麺屋七福神

こちらの麺屋七福神さんは、御池通りと堀川通りの交差点にあります。
特に、駐車場とかないと思われます。自転車なら店の前に少しの間なら停めておけそうです。

今回、注文したのは、七福神らーめんとライス並みのセットのBセットというもの。
七福神らーめんは、とんこつ醤油系のらーめんです。

昼時に行ったのですが、注文してからあまり待たずにらーめんが出てきました。

浮いているのは背脂。こってり系。

ライスが後から来た。

店内の壁には、有名人の色紙が結構貼ってありました。
個人的には、ダサいからこういうのいらねえなって感じでしたが。

まとめ

今回オーダーしたBセットは、らーめん並みとライス並みのセットで900円でした。
味は、まぁ普通くらいの感じ。もうあまり覚えていませんが。

立地的には、そんなに値段さげられないのかもしれませんが、味と量を総合的に考慮すると900円は高いなというのが正直なところ。

ちなみに、ネットでしらべたら他にも店舗を持っているチェーン店らしい。
近いところだと四条大宮にも店舗があるらしい。まぁ、よっぽどのことがないとまた行くことはないかと思いますが。

値段がピムリコ的にはネックですね、一番。
安くていっぱい食べられるor高くてもめっちゃうまい。
当たり前のことだけど、お金ないからこそシビアにみていきたいです。

では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする