株の話

こんにちは。ピムリコです。

私、ピムリコは、以前株をやっていました。

今現在は、元手がなく一時的に休止していますが、また10万くらいでもお金が余ったら再開していこうと思っています。

追記:株チャレンジ略して株チャレはじめました!

ちなみに、一般的には株を始めるのには、まぁ最低30万円とか100万円とか、いや1000万円は必要だ!などいろいろな意見があります。

が、株を買うだけなら、正味3万円とかでも買える株もありますし、みんなが知っていそうなとこだと、みずほ銀行(正式にはみずほフィナンシャルグループ)なんかは4月14日現在189.1円なので、最低単元数の100株を購入したとしても約19000円で買えます。

なので、別に100万円なんてなくてもやってみることは可能なんです。
実際、以前私がやっていたときも、15万円くらいでやっていたと思います。
でも、結局学費なりなんなりの支払いのために出勤する必要があったりして、結局増やすことができずに(ちょっとマイナスくらい)終わってしまいました。

やはり、しっかりと株で運用してみるなら一度入れたら引き出さないくらいの覚悟でやらないとダメですね。今では、反省しています。

少額で株を始めるということにも、メリットはあります。
100万円からスタートした場合、そのリスクマネジメントをしっかりしていないと、100万円を吹っ飛ばすことが多いにあり得ます。それが学生やなけなしのお金でやっているサラリーマンなら大きな痛手となります。

しかし、10万円程度の少額で始めれば、たとえ無くなっても10万円ですし、その10万円を運用している間に株取引をする上での大事な要素を学んでいけるので、その後により大きな額を運用しても大きく失敗する確率が少なくなると思います。


でも、やはり10万円はお世辞にも多いとは言えません。しかし、学生だとこのくらいでも厳しかったりするので、どうにか少額でも食らいついていき、その中で学びつつ、だんだんと資産を増やすというのが理想だと思います。

ちなみに、10万円から始めて2年弱くらいで180万円にした大学院生のすごい人もいます。
この方は、こちらのブログでその取引を公開しているので興味があれば見てみてください。
(この方は、この春大学院を修了されているので、もはや学生ではなくなってしまいましたが、今でもブログは更新しています)

これから、ピムリコも株を再開することになったら、その内容をアップしていこうと思っているので、どうぞ乞うご期待!

追記:冷やし中華がはじまる季節に、株はじめました。↓↓↓



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする