楽天ポイントとガソスタと私

こんにちは。ピムリコです。

今日は、ガソリンを入れるのに楽天ポイントカードで支払いをしてみた話です。

なぜ楽天ポイントカードで支払わなきゃいけないかというと、

現金の手持ちが少ないから。

以前、いざというときの楽天ポイントという記事で、ポイントカードの支払いの旨みを知ってしまった私は、ガソリンスタンドでも使えるかをチェックしていたわけですねw

で、調べてみると出光(イデミツ)だと使えるということがわかり、さっそく大学への通学途中に行ってたのです。以下がその流れ。



ピムリコ ぅ、ら、楽天ポイントで支払えますか?(久しぶりに会話したのでコミュ障気味)

おじいさん 大丈夫ですぅ

ピムリコ ぁ、じゃ、じゃあこれで。

楽天ポイントカードをもっておじいさんがPOSレジに向かっていく。
ちょい手間取り気味だが戻って来ると楽天ポイントカードを、返される。

ピムリコ あ、あざます。
心の声  なんで、今カード帰って来るんだ?

おじいさんがガソリンを入れてくれるのをじっとまっていると、

おじいさん よう減ってますね〜

ピムリコ あ、はい。えへへ

的な会話がありつつ、給油が終了。
すると、おじいさんレシートを持ってきて、

おじいさん 732円ねー

ピムリコ心の声 やっぱり!だから、さっきカードをさっき返してきたんか!

おじいさんはポイントカードを貯めるために渡したと、思っており、支払いをポイントカードですると思っていなかったみたいだった。

で、ポイントカードで支払いたい旨を改めていうと、おじいさんは別の先輩おじいさんみたいな人に確認に行き、なにやら確認中。

そして、戻って来ると

おじいさん うちのPOSレジだとまだ対応していないので違うとこで使ってください。テヘペロ

ピムリコ 

そのためにこのガソスタまでわざわざきたのに!
なんせ、現金があと、1500円くらいしかない状態であと9日間生き延びないといけないので、現金をここで使うわけにはいかないのだ。

ピムリコ心の声 はっ!au wallet!

とっさにau walletの存在を思い出す。というか、店に使えますシールも貼ってあった。

確認すると、使えますよとのこと。

なので、au walletのカードを渡して、お会計をお願いする。

おじいさんが、カードをもってレジで、何回も何回もカードをスライドし、エラー音を連発している姿を視野の片隅で確認しつつ、若干のイライラを押し殺しながら待つこと数分。

ピムリコ できました!?無理なら、、、

おじいさん あ、できました。こちらにサインを。

そして、渡された店舗控えレシートにサインを済ませ、無事会計終了。
自分用のレシートの金額を一応確認し、ポケットに押し込みながら、振り向きもせず、颯爽とそのガソリンスタンドをあとにしたのでした。

ガソリン満タンの原付バイクに乗りながら、

おじいさん二人体制で回しているガソリンスタンドってどうなのかなぁ。とか、
おじいさんの不手際に、若干でもイライラしてしまった自分の不寛容さを恥じたり、
こういう小銭の支払い方でいちいち手間をかけなければいけない状況から脱出しなければ。

なんて、思いながら大学まで向かった春の午後でした。

みなさんも、もしお金に困って、ポイント支払いしたいときは、しっかりと事前に確認してからにしましょう。そんなことでヒヤヒヤ、イライラしないためにもね!

ちゃんちゃん


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする