引っ越しに必要な書類の話

こんにちは、ピムリコです。

今回は、引っ越しの際に必要だった書類についてです。
自分用の備忘録としても残しておきたいと思いまして。。

まず、契約者本人保証人の2名の書類が必要でした。

契約者は、

・住民票(本籍地記載無し)
・契約書
・顔写真
・学生の場合、学生証のコピー(会社員だと、社員証のコピーらしい)

顔写真が必要だったのは、今回の不動産屋が初めてでした。しかも、証明写真は高くて嫌だったので、忘れましたっ!てへぺろ ってな具合でいったらその場でデジカメで撮ってくれて、「こっちで、やっておきますー」ということでした。
わざわざ証明写真撮らなくてよかった!w
基本、契約者の書類は楽チンでした。

つぎは、保証人。

・印鑑証明証
・契約書(実印)

でした。

保証人関連は、手間でしたね。
今回は、親に頼みましたが、近くん住んでないので、郵送して書類を作成してもらわなければなりませんでした。
しかも、書類に実印で捺印しなければいけません。今回、書いてもらい、郵送してもらった書類に実印を押し忘れていた箇所があり、書類をいったりきたりさせなければいけなくなったりもしました笑

引っ越しってめんどくさいですねぇ。
てか、保証人立てれない人とかどうするんだろう。。
本当、保証人になってくれてありがとう、親!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする