DMM.comで一ヶ月間無料でDVDがレンタルできる!ジャンルが豊富でビビった話

こんにちは、ピムリコです。

以前、TSUTAYAディスカスの無料DVDレンタルを試してみた感想を記事にしました。


今回、たまたまDMM.comで同じようなDVDの宅配レンタルサービスを発見して、またまた無料体験をしてみたのでそれについて発信したいと思います。

てか、今まで全くこのサービスを知りませんでした。情弱すぎるピムリコ。。。

DMM.com月額DVDレンタル

DMM.com月額DVDレンタルについてですが、内容・借り方はほぼTSUTAYAディスカスの宅配レンタルと同じものです。

一応書いておくと、借りたい作品をリストに登録しておいて発送できるものから順に2枚セットで発送され、郵便返却後に新しいものが送られてくるというシステムになっています。

だいたいは同じですが、違う部分もあるので比較してみたいと思います。

おすすめポイント1. アプリから注文可能

まず、DMMの方が優れていると感じた点は、アプリがあるところ。

このおかげで、スマホからのDVDのレンタル注文がしやすいです。
TSUTAYAの方は、専用アプリはなかったので普通にパソコンからの操作になります。

案外使い始めると、アプリを使用する頻度が上がったりしますよね。
普通にブラウザからアクセスするよりもスマートにアクセス可能になるので一旦使うと重宝するかもしれません。

おすすめポイント2. 月額の値段が安い

もう一つDMM.comが良い点は、キャンペーンが終わった後の価格がTSUTAYAより安いというところ。

これは、無料キャンペーンの後に継続して利用し続ける場合の話ですが、月に8枚まで借りれるプランだと、DMMの方は月額1680円(税込)ですが、TSUTAYAディスカスだと月額2417円(税抜き)になります。

TSUTAYAの方は、8枚までのプランでもそれ以上の枚数を旧作だと借りれるし、動画配信が見放題というサービスも一緒についているので内容は違いますので、単純比較はできないですが価格の差はあるということです。

おすすめポイント3. 借りれる対象が幅広い

TSUTAYAだと見つからなかった商品がけっこう多いです。

アニメ系やアダ○ト系なども豊富なので、男性向けもしくはそういうのが好きな女性向けと言えるかもしれません。

ちなみに、アダ○ト系の品揃えはDMMは圧倒的です。笑

あ、いえ、ピムリコはトムクルーズ借りましたよ?なにか?

TSUTAYAの方が優れている点

TSUTAYAディスカスの方がいいなと思うところもありました。

まず、TSUTAYAの方は、上でもすこし触れましたが、月に8枚借りるプランでも8枚以上借りることができます。これは、9枚目からは旧作限定になりますが、月の期間内なら枚数の上限なしに旧作を借り続けることができるのです。

さらに、動画配信も無料で利用できますし、動画を見るポイントも付与されて、このポイントで新作も見ることができるのです。

なので、いっぱい動画を楽しみたいという方は無料キャンペーン後はTSUTAYAディスカスの方がお得になると思います。

無料キャンペーンをお得に使う!

DMM.comTSUTAYAディスカスの宅配レンタルサービスの違いを見てきましたが、無料キャンペーンで終了するなら違いは関係ありません!笑

30日だけ無料でDVDを借りて逃げるという姑息な貧乏人の手をうまく利用して映画・A○をみようという考えの人は何も考えずにサービスを享受して楽しむというのが賢いと思います。

30日間無料レンタルは、こちらから登録できます。

注意点としては、

30日以内にしっかりとレンタルしたDVD/CDを返却し、解約しないと自動で有料会員に切り替わってしまうという点です。

返却処理が終わっていないと解約できないので、30日目にポストにいれても間に合わないということだけ留意しておいてください。

なので、会費を絶対払わず無料期間だけでA○を見まくりたいって人は、スケジュールの管理だけはしておく必要があると思います。

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする