ボジョレーヌーボー2017は11月○日に解禁されるよ。ついでに美味しく飲む方法や豆知識も!

こんにちは、ピムリコです。

みなさんワイン好きですか?

ピムリコは、ワインが体に良いというのを読んで最近飲み始めました。

そんなワインですが、日本で何かと有名なのワインといえば、

そう、ボジョレーヌーボーです。

今月、今年のボジョレーヌーボーが解禁となりますが、みなさん何日が解禁日か知っていますか?
今回は、そんなボジョレーヌーボーについて書いていきたいと思います。

ボジョレーヌーボー2017の解禁日は、ズバリ…

実は、ボジョレーヌーボーの解禁日は毎年決まった日ということになっています。

それは、11月の第三木曜日の午前0時

つまり、今年でいうと、2017年11月16ということになります。

なぜこんなにキチっと日付けが決まっているかというと、

昔、製造業者が我先にと売りたがったため、どんどん販売開始日が前倒しになってしまい、しまいには、完全に熟成されていない状態のものが販売されることもあったため、ワインの品質を保つためにも解禁日を設定するに至ったようです。

【G】ボジョレーヌーボー 2017【送料無料】【高級クリスタルグラス3客プレゼント】[2017]金賞蔵ヴェリタス直輸入6本セット≪航空便≫(赤ワイン)【ボージョレー ヌーヴォー 新酒】【s-mail325】【ecc325】^W06N70SE^

ボジョレヌーボーの特徴

名前の由来

ボジョレーヌーボーとは、フランスのボジョレー地区で作られた新しいワインのことです。

ボジョレーとヌーボー、つまり、地区の名前と新しいという形容詞を合わせただけの名前だったんですね。

肝心の味の特徴は…

基本、ボジョレーヌーボーとして認められているのは、赤ワインだけです。

赤ワインとは言っても、普通の赤ワインと比べると明るい色をしています。
これは、製造過程が通常の赤ワインとは違うことによるものです。

通常の赤ワインは、葡萄の皮を潰すのに対し、ボジョレーヌーボーは皮を潰さずに発酵させて作ります。そのため、色がより明るい状態で製品化されるのです。

そして、気になる味はというと、

フルーティでスウィートな香り

が特徴です。

もし、デートなんかでワインの味を話す機会があったらドヤ顔で使ってみてください。笑

どうなってもクレームは受け付けませんがw

【H】ボジョレーヌーボー 2017【送料無料】【高級クリスタルグラス1客プレゼント】[2017] ボジョレー ヌーヴォー2017年ヴェリタス直輸入3本セット≪航空便≫(赤ワイン×3本)【ボージョレー ヌーボー 新酒】【ワインセット】【s-mail325】【ecc325】^W03N70SE^

美味しい飲み方

ボジョレーヌーボーは、冷蔵庫で冷やして飲むと美味しく飲むことができます。

渋みがあまりない製法で作られているので、冷やしてフルーティさを楽しむ飲み方がぴったりです。

ボジョレーヌーボー自体が、じっくり味わうタイプのワインではないので、カジュアルな飲み方がオススメです。

あと、開封したら早めに飲みきるのも大事です。

開封後に長く置いておくと、特徴であるフルーティさが失われてしまい、最後までおいしく飲めなくなってしまうので注意が必要です。

ボジョレーヌーボーには、芋が合う!

ボジョレーヌーボーは、赤ワインなのでもちろん肉料理にも合います。

さらに、普通の赤ワインより軽いボジョレーヌーボーは、さつまいも等の甘みがある料理にも合うんです。

なので、和食系でさつまいもが使われている料理を食べるときにもボジョレーヌーボーと合わせてみるのもいいと思いますね。

以前書いた、安納芋まんとも相性抜群な気がします。たぶん。


では、みなさんも今年のボジョレーヌーボーをおいしく楽しんでみてください〜


【G】ボジョレーヌーボー 2017【送料無料】【高級クリスタルグラス3客プレゼント】[2017]金賞蔵ヴェリタス直輸入6本セット≪航空便≫(赤ワイン)【ボージョレー ヌーヴォー 新酒】【s-mail325】【ecc325】^W06N70SE^


◎【B】ボジョレーヌーボー 2017【2本で高級クリスタルグラス1客プレゼント】[2017] ボジョレー ヌーヴォー ヴィエイユ ヴィーニュ 750ml≪航空便≫ (ドメーヌ アラン シャンバール)赤ワイン【辛口】【新酒】^B0ACBV17^


【11月16日解禁!先行予約受付中】★送料無料★※ハローキティ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2017 750ml(フランス)(ボジョレーヌーボー・ボジョレーヌーヴォー)(航空便)【RCP】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする